6.18 差別デモ監視アクション in 新宿

 2017年6月18日(日)に、新宿の柏木公園(西新宿7-14)へ16時に集合して16時30分に出発する、ヘイトスピーチ(差別扇動)が予想されるデモへの監視や記録、周知を中心としたアクションを行います。

◎平和的&人権に配慮して行います◎

 デモの主催は「在特会(略称)」で、2009年に京都朝鮮学校襲撃事件を起こし、刑事裁判で有罪判決、民事裁判では「人種差別」とされて1200万円近くの賠償を命じられています。そしてこれまで数多くのヘイトスピーチ・デモなどを行ってきました。

 今回は「日韓断交」をテーマにしており、「ヘイトスピーチ解消法」施行後の2017年1月8日、同2月19日(「日韓断交」)と、直近に行われた「在特会」主催のデモでも、ヘイトスピーチが行われています。

[参考1] ヘイトスピーチが予想されるデモの告知
http://www.zaitokukai.info/modules/piCal/index.php?cid=0&smode=Weekly&action=View&event_id=0000001945&caldate=2017-6-18

【参考2】

「ヘイトスピーチ、在特会の損賠責任認める 最高裁」 日本経済新聞 2014年12月11日
http://www.nikkei.com/article/DGXLZO80765640Q4A211C1CR8000/

[記録]2016年2月21日、新宿での「竹島奪還」を名目としたヘイトスピーチ・デモ(日韓断交共闘委員会帝都)
https://antiracismproject.wordpress.com/2017/02/18/160221/

[記録]2017年1月8日、東京(東京駅~銀座~日比谷公園)でのヘイトスピーチ(差別扇動)・デモ(在特会)
https://antiracismproject.wordpress.com/2017/02/19/170108/

 ヘイトスピーチを放置すれば、ヘイトクライムへと繋がります。
 無告知でのヘイトスピーチ街宣も、今後急速に増えていく傾向がみられます。
 そのため東京都や新宿区は、早急にガイドラインや条例を整備して対応する必要があります。

【参考3】

法務省 「ヘイトスピーチに焦点を当てた啓発活動」
http://www.moj.go.jp/JINKEN/jinken04_00108.html

「大阪市ヘイトスピーチへの対処に関する条例」について
http://www.city.osaka.lg.jp/shimin/page/0000339043.html

江戸川区施設予約システム えどねっと利用者規約(PDF)
https://www.city.edogawa.tokyo.jp/denshi/shisetsuyoyaku/riyouannai.files/rules_20161001.pdf

「全国初、ヘイト事前規制へ指針案 川崎市が来春施行」 神奈川新聞 2017年6月17日
http://www.kanaloco.jp/article/258397

このヘイトスピーチが予想されるデモの監視や記録、周知等を中心としたアクションを行います。
ご都合のつく方はぜひご協力ください。

※平和的&人権に配慮して行います。

【日にち】
2017年6月18日(日)

【時間・場所】
柏木公園(西新宿7-14)/16時~

※デモは16時集合、16時30分に出発予定

【行動内容】
監視/記録/周知/プラカード/フライヤー ,etc.

●現地での状況は、twitter上で報告する予定です。

【twitter】  https://twitter.com/a_r_project

●プラカードや周知用フライヤーは、まとめてこちらに置いてあります。
ご自分での印刷も可能です。

【プラカード&フライヤー(街頭行動)】
https://antiracismproject.wordpress.com/stact/

ご協力頂ける方も募集しています。
お気軽に声を掛けてください。
どうぞよろしくお願いします。

【注意】
・ヘイトデモや街宣の参加者、及び警察とは適切な距離を取り、安全を最優先に行動してください
・沿道の方の通行やお店の営業の妨げにならないよう、ご注意ください
・移動時はプラカードを下げてください
・顔などを映されたくない方は、サングラス、マスク、帽子等をご用意ください



広告