[記録]2016年12月25日、東京でのヘイトスピーチ(差別扇動)・デモ(江川まり主催)

 2016年12月25日(日)に、江川まりが主催した、ヘイトスピーチ・デモの記録になります。デモは、中央区の水谷橋公園を出発し、昭和通り~東京駅前~楓川弾正橋公園まで行われました。

 このような差別やヘイトスピーチは決して許されません。

【参考】
法務省 「ヘイトスピーチに焦点を当てた啓発活動」
http://www.moj.go.jp/JINKEN/jinken04_00108.html

「大阪市ヘイトスピーチへの対処に関する条例」について
http://www.city.osaka.lg.jp/shimin/page/0000339043.html

【閲覧注意】

[記録対象]
「韓国とは絶縁せよ!~日本国民怒りの大行進~」
http://www.koudouhosyu.info/skantou/scheduler.cgi?mode=view&no=1133
日時:2016年12月25日(日) 14時集合 14時30分出発
場所:水谷橋公園(中央区銀座1-12-6)
主催:江川まり
現場責任者:道添隆寛

―――――

【幟・プラカード】

【デモ前集会】

[堀切笹美・日本第一党]
「韓国人が共有認識として持っている、正しい歴史認識という名の反日ウリナラファンタジーが、これ元凶になっているんじゃないんですか。」

[桂田智司・全日本愛国者団体会議]
「在日勢力というのは、日本に国籍がないわけで、更に韓国にも国籍がないわけだ。いやゆる反チョッパリなわけですよな。」

「母国の後ろ盾があるから、日本国内で好き勝手できるわけだよ。ところがその母国が崩壊してしまうと行き先がなくなるわけですな。根無し草になるわけだ。そこで奴らは一番の危機感を、本国の韓国人以上に危機感を感じているわけだ。じゃあ、どうやって自分たちの生活と、やつらがいうところの在日の権利を守るのかといえば、日本国内で日本人の権利を奪っていくしかないわけです。残された道は。だからこいつらが今後、なりふり構わず、日本人が日本の国民の権利を守ろうとする行動に対して、なりふり構わず対抗してくるであろうと。だから今日だって機動隊が相当出てますな。それに対して、我々日本人は、在日韓国反日勢力。不逞鮮人どもの圧力に屈しないんだと。日本を終戦直後のような状態じゃないんだと。」

【アナウンス&コール】

「国内においても生活保護の不正受給を行い、我々の税金が彼らのところに流れてしまっている実態があります。他にも数多くの在日問題があるにも関わらず、国もマスコミも、ほとんど取り上げようとしません。」

「生活保護の不正受給を許さないぞ」

「外国人の生活保護を今すぐなくせ」

「マスコミは通名報道をやめろ」

「犯罪外国人の実態を報道しないマスコミを許さないぞー」

「日本が嫌いな外国人は、さっさと祖国に帰れ」

「働きもせず税金にたかる外国人は日本にはいらないぞー」

「仏像破壊を繰り返す韓国人を許さないぞー」

「韓国人は日本人へのヘイトクライムをやめろー」

「日本へのヘイトスピーチを繰り返す韓国を許さないぞー」

「日本が嫌いな韓国人は、今すぐ祖国に帰れー」

「日本中でテロを起こす韓国人を許さないぞー」

[桜井誠・行動する保守運動、日本第一党] デモ、拡声器
「朝鮮半島へ帰れー」

[桜田修成・新社会運動] デモ、拡声器
「朝鮮へ帰れー」

「朝鮮人、韓国人の存在、そのものが差別であり、ヘイトなんですよー。」

「朝鮮人はヘイトクライムやめろ。強盗、強姦、暴力、殺人やめろー。」

「在日朝鮮人の存在そのものが、差別、ヘイトそのものです。」

「日本から出て行けー」

「朝鮮人は嫌いだー」

「朝鮮人は出て行けー」

「クズ野郎の朝鮮人は出て行けー」

[桜田修成・新社会運動] デモ、肉声
「朝鮮人は朝鮮へ帰れ」

「朝鮮人は朝鮮へ帰るのが当たり前だろうが。」

「おまえら、とっとと半島へ帰れ、クソ土人が。」

【デモ・トラメガ使用/男性】
「…在日朝鮮人、韓国人は帰れよー。日本人の税金使ってんじゃねえよ。なんでおまえら、税金安いのかな、日本人よりもー。」

「在日特権、検索してくださいよー。」

「在日特権、検索ー!」

「犯罪者在日朝鮮人は日本から出て行けー」

「在日朝鮮、韓国人は日本から出て行けー」

「日本の名前騙ってんじゃねえぞ、似非日本人が」

[デモ・肉声/男性(複数)]
「なりすまし日本人は出て行けー」

「ゴキブリは出て行けー」

「韓国へ帰れー」

「叩き出せー」

[桜田修成・新社会運動] デモ後集会、拡声器
「おまえら、朝鮮人、韓国人はみんな、韓国へ強制送還してやるんだよ。」

「このキチガイども。」

「ゴキブリのカス野郎。」

「朝鮮人は朝鮮へ帰れ」

「ゴキブリはゴキブリホイホイへ帰れ」

広告