[記録]2016年11月13日、浦和駅東口でのヘイトスピーチ街宣(牢人新聞社/外国人犯罪撲滅協議会)

  2016年11月13日(日)に、「牢人新聞社」と「外国人犯罪撲滅協議会」が、浦和駅東口で行った街宣での差別、ヘイトスピーチ(差別扇動)についての記録になります。

 彼らは2016年4月から浦和駅東口で、ヘイトスピーチを伴う差別街宣を毎月第2日曜日に行っています。

 ヘイトスピーチや差別は、当然の事ながら決して許される行為ではありません。

法務省 「ヘイトスピーチに焦点を当てた啓発活動」
http://www.moj.go.jp/JINKEN/jinken04_00108.html

「大阪市ヘイトスピーチへの対処に関する条例」について
http://www.city.osaka.lg.jp/shimin/page/0000339043.html

 2016年11月には、主に下のような内容のヘイトスピーチや歴史修正主義を伴う差別街宣を行っています。

・幟:「朝鮮人犯罪/中国人犯罪を撲滅せよ」
・旗:「不良外国人を叩き出せ」「外国人犯罪撲滅協議会」
・2009年に、2ちゃんねる(匿名巨大掲示板)に書かれた韓国に関する差別デマの流布
・『余命三年時事日記』(差別デマサイト、本)に書かれた「スヒョン文書」(差別デマ)について
・日本人が生活保護を受けられないのは外国人が生活保護を受けているからという差別デマの流布
・戦争で日本がアジアを解放したという歴史修正(歴史否定/植民地支配、侵略戦争の事実否認)
・「土人」という差別語の積極的使用
・「ナチス・ドイツ」によって行われたホロコースト(大量虐殺)の否定

下記掲載リンクは、上の差別デマや歴史修正主義を、検証し正しているサイトになります。

『貧困と生活保護(45) 在日外国人は保護を受けやすいという「デマ」』 読売新聞 2016年12月22日
https://yomidr.yomiuri.co.jp/article/20161221-OYTET50036/

「韓国が在韓の定住日本人に対して行っている制度」について軽く調べてみた
http://d.hatena.ne.jp/islecape/20090811/p1

【偽書確定】ネトウヨが必死に広めている「スヒョン文書」はガセネタ!?
http://babkim.hateblo.jp/entry/2015/03/08/091018

ネトウヨが大好きな「余命3年時事日記」は、自覚的にデマを流すデマブログ
http://babkim.hateblo.jp/entry/2015/07/08/194723

「在日韓国人が7月9日に在留資格失い、強制送還」 デマの拡散で入管に不法滞在通報相次ぐ
http://www.j-cast.com/2015/07/10239981.html

「中韓留学生は超厚遇」は嘘~ガセネタに追随するフォロワーたち
http://blogs.yahoo.co.jp/ninestatem/8492877.html

アメリカ合衆国ホロコースト記念博物館
https://www.ushmm.org/ja/
ホロコースト百科事典
https://www.ushmm.org/ja/holocaust-encyclopedia

【閲覧注意】

[記録]2016年11月13日、浦和駅東口でのヘイトスピーチ街宣

[旗・幟]

幟:「朝鮮人犯罪/中国人犯罪を撲滅せよ」
旗:「不良外国人を叩き出せ」「外国人犯罪撲滅協議会」

―――――

【有門大輔・外国人犯罪撲滅協議会 】

「私たちの主張というのは特別過激な事ではなくて、日本人の雇用を優先しようだとか、生活保障とか社会保障、教育において、すべてにおいて日本人を優先させましょうと。日本国籍を持たない外国人なんてのは論外だよという事を主張しております。」

「外国人が生活保護を受給しているという事は、その一方で日本人が生活保護を受給できない。そういった現状があります。」

「外国人が生活保護をもらえている一方で、日本人である自分たちは生活保護を受ける事ができず、満足にご飯を食べる事ができず、薬を飲むこともできず、孤独に死に絶えていく。そういった日本人がたくさんいます。」

「奨学金の問題。外国人留学生には非常に手厚い奨学金が与えられ、そして母国に年末とか、そういった時期に帰省しますよね。母国に帰るための帰省の費用まで出ていると。そうした一方で、日本人の苦学生が家庭の事情で、親が(?)になったとか、親が経営している会社が倒産したとか、務めている会社が倒産しただとか、家庭の事情で日本人の学生が進学を断念している。外国人がのうのうと大学に通っていられる。まして留学生に対して豪勢な留学生宿舎が与えられている。もっと日本人を大切にしろと。」

「天皇陛下を中心にいただく帝の国にあって、土人のような奴らをのさばらせてはいけない。」

「土人と言われても仕方がないような、土人のような連中、こういった連中の蛮行。こういった連中を日の本の国でのさばらせてはいけないと、陛下を中心にいただく日の本の国で、こういった土人たちの蛮行を許すわけにはいかないと力強くこれからも主張していく」

「外国人が、どんどん日本にきた外国人が、7人も8人もたくさん子どもをつくって、なおかつですね、日本の自治体から生活保護を貰うと。」

「朝鮮人によって、韓国によって、朝鮮によって日本が乗っ取られるというお話もありました。これはなにも極端な表現でなくて、乗っ取られるというのは極端な表現であって。韓国を批判する、朝鮮人を批判する。するとですね、途端にああいう人たちが差別やめろとかヘイトやめろとか、言論弾圧に乗り出す。」

―――――

【渡邊昇・牢人新聞社】

「アジアの解放のために戦ったんでしょう、みなさん。」

「彼らがさっき言ってる、ハーケンクロイツ、ナチスが悪いと言ってますけどね。」

「ドイツ人でもなければ、ナチスの信奉者でもないけど、600万人、物理的に人を殺すというけど、どうやって殺すんでしょうか、皆さん。」

「600万人を物理的に人間を、生きる人間を殺すってどういう事ですか。どんな焼却炉があるんですかね。どこに600万人を並べるんですか。さいたま市100万人ですよ。さいたま市の6倍の人たちを殺すんですよ。どこに埋めるんだよ。どうやって殺したんだよ。こんなのは数字のトリックだよ、俺から言わせれば。こういう風に検証する事もなくてね、ナチスだ、何だかんだ、差別だ、うるせえこの野郎というのが、こういう輩なんだよ。」

―――――

【男性A】

「韓国の日本人差別。1、日本人の就職、就労権の禁止。2、日本人の公務員採用の禁止。韓国で日本人に対する禁止事項ですね。日本人の国民年金加入の禁止。(中略)日本人の住民登録の禁止。日本人の身分証明書発行の禁止。日本人の公立学校入学の禁止。日本人の電話回線所有の禁止。日本人の土地建物不動産所有の禁止。朝鮮人は韓国も含めてですね、日本で不動産を自由に売ったり買ったりしてますね。ところが韓国では日本人がそういう事は禁止されております。日本人の税金に懲罰的重税を加える。それから日本人の銀行取引ですか、それから預金、送金、融資の禁止。それから日本人のローンの禁止。日本人の生活保護適用の禁止。このようにですね、日本人を差別しまくっているのが韓国であります。」

「犯罪率は日本人に比べ物にならないくらい高いんですね。」

「移民は先住民族を滅ぼして乗っ取ったというのはいくらでもあります。」

「外国の場合は鉄格子で、はたして自分たちは監獄に入っているようなね、そんな家で暮らしているわけですよ。でないとですね、いつ何時襲われるかわかりません。みなさん、海外旅行をしてですね、住宅地を見たりしたらよくわかります。」

「昔は海が隔ててあってですね、直接関係する訳じゃないですから無視しても何ともないんですが。それが日本の国内にやってきてですね、我々の目の前でですね、日本人をヘイトしまくるわけですよ。これは我々は黙っている訳にはいきませんね。ですから抵抗すると。そうすると彼らのように日本人差別をするわけです。」

「なぜ戦後独立国がこんなに増えたか。それは平和に暮らせてないから、自分たちで同じ価値観のもので国家をつくりやっていこうと独立国が増えたんです。そしてそれを押し進めたのが我が日本なんですね。彼は日本の歴史的な大東亜戦争、あるいは明治維新から現代に至るまでの歴史を世界史的に見ると間違った歴史の見方、無知と言わざるを得ません。」

「日本以外は野蛮人の国だと思っていいです。日本人以外はすべて野蛮人だと思っていいです。そういう連中を日本を自由に来らせるという事はやめさせた方がいいです。」

―――――

【男性B】

「神奈川県の茅ヶ崎でインクルーシブな学校という説明会があって、なんだインクルーシブっていうのは。興味があったから聞きにいったんですよ。そしたら幼稚園、小学校、そういった学校で障害を持った子どもたちと一緒に授業を受けようという、そういう試みをやっているんです。考え方は別にいいと思うんだけど、回りの人が迷惑しますよね。で、学力が低下する。障害を持った本人ががまずいじめにあって可哀想。」

「これの発端が国連のユネスコとか、あのへんから出てる。胡散臭いですよね。日本を貶める、ウォー・ギルト・インフォメーション・プログラム。」

「最近は国連の中身は、支那人、韓国人、ああいう人たちで構成されちゃって、日本にとって都合の悪い事。それからユネスコの世界遺産。あれも南京虐殺記念館を世界遺産に登録しようとか、ろくでもない事をやっている。」

「『余命三年時事日記』。これはいまそこにいる人たちが、いかに変なことをしているかというのを克明にに書いた本です。」

「この中で1番面白いところは、スヒョン文書というのがあるんですよ。」

「要するに2010年くらいに、民主党、今の民進党ですね。あれが政権とってバンザーイと言った時の向こうの人たちの気持ちを書いた文章が2ちゃんねるに載って、誰が書いたかわからないけれども、読んでみるとなるほど、そのとおりだと。」

「在日韓国・朝鮮人のグループがマスコミを乗っ取った。政界も民主党の政権になって乗っ取った。日本乗っ取りを完了したよと。次は在日朝鮮人の投票権、地方参政権獲得へ頑張ろうと。そういう事を書いた文章です。」

「まず読んでください。こういう本が堂々と市販されている。もしこういうものが問題であれば、どうぞこの本を訴えてください。私が書いたものじゃないですから。」

「差別、大いに結構ですね。いかに日本が外国の異民族の人たちに対して貶められてきたかを克明に書いてますから。」

「スヒョンというのが誰なのかわからないですけどね。」

「次に予想されるのがパチンコ。パチンコさん、お金持ってますよね。あれを韓国の政府が目につけないはずないですよ。どうにかしてあのお金を韓国に取り戻す。取り戻すじゃないや、ふんだくろうと、いまそうやって考えているはずです。その次は在日の一般の方々。兵隊に行かないんだったら金だせ。これしかないです。どうせ兵隊行かないでしょ。金で済むんだったら出しましょうよと。そういう風になって。たぶん1人どのくらいになるのか、楽しみです。いま騒いでいる人たち、日当もらってやってるという噂もあるけど、ためて準備しておいた方がいいですよ。」

―――――

【男性C】

「外国人犯罪撲滅、朝鮮犯罪、中国人犯罪を撲滅する。たったそれだけの事で共感してマイクを持ったんですけれども。」

―――――

【参考】過去のヘイトスピーチ・デモ、街宣

[記録]2016年8月21日、西川口でのヘイトスピーチ・デモ(「牢人新聞社」/「外国人犯罪撲滅協議会」)
https://antiracismproject.wordpress.com/2016/09/18/20160821/

[記録]ヘイト街宣@浦和―「在日特権」デマ(2016年5月8日)
https://antiracismproject.wordpress.com/2016/06/12/0508/

[記録]ヘイト街宣@浦和ー差別デマとウソ(2016年4月10日)
https://antiracismproject.wordpress.com/2016/05/08/0410/

【閲覧注意】 2015年9月21日、鶯谷でのデマとヘイト・スピーチと「殺人扇動」
https://antiracismproject.wordpress.com/2015/12/06/0921/

【閲覧注意】 2014年11月9日(日)、南越谷ヘイトスピーチ・デモの詳細
https://antiracismproject.wordpress.com/2014/11/16/1109/

広告