[記録]2016年12月21日、新宿駅東口でのヘイトスピーチ街宣(反グローバリズム保守連合)

  「反グローバリズム保守連合」が、2016年12月21日(水)に新宿駅東口・アルタ前で行った定例街宣での差別、ヘイトスピーチ(差別扇動)についての記録になります。

 主催の「反グローバリズム保守連合」は、「ヘイトスピーチ解消法」の施行後も、繰り返し悪質なヘイトスピーチ街宣を行い続けています。

 彼らは街頭で、差別と偏見に基づくデマと妄想を「事実」だとして、ヘイトスピーチを行っていますが、彼らの街宣内容に「事実」と呼べるものはほぼありません。

 そしてヘイトスピーチは、「ヘイトスピーチ解消法」で謳われているように、絶対に許されるものではありません。

法務省 「ヘイトスピーチに焦点を当てた啓発活動」
http://www.moj.go.jp/JINKEN/jinken04_00108.html

「大阪市ヘイトスピーチへの対処に関する条例」について
http://www.city.osaka.lg.jp/shimin/page/0000339043.html

「特別永住資格」を「特権」というウソ 「在日特権」というデマ
https://antiracismproject.wordpress.com/dema-sp

【閲覧注意】

[記録]2016年12月21日、新宿駅東口・アルタ前でのヘイトスピーチ街宣

――――――

「いま日本で在日朝鮮・韓国人として今でも居留してます。外国人には間違いないですよ。特別な扱いをされていい思いしてる。他の外国人とは違うんですよね。」

「私の右手にいる方が、有名な在日朝鮮人。」

「あの方が有名な在日朝鮮人です。有名なんです、あの人は。有名な在日朝鮮人の方たちの。」

「あの私に抗議しているのが、有名な在日朝鮮人。そして日本が大嫌いな在日朝鮮人なんです。よく見てください、あの人相。」

―――

「だがグローバリズムに侵されて移民・難民を入れるならば、テロ・強盗・外国人犯罪が発生し、女性は1人で新宿を歩けなくなるのです。」

「さきほどから我々の演説を妨害している者がそこに2名ばかりおります。彼らは日本人ではありません。なぜか、それを説明いたしましょう。」

「黙れ、外国人。不良外国人、黙れ。」

「残念なことに我々の演説を妨害しているこの3名は、日本の義務教育を受けてないが故に、このような妨害を堂々としているのであります。彼らは日本の義務教育を受けていない、外国人なのであります。」

「では一体どこから来た人間なのか。この際はっきり言いましょう。彼らは我々日本人と姿形が似ているが、日本人ではありません。といえば皆さん、ピンときますね。」

「朝鮮半島からやってきた韓国・朝鮮人であり、(?)ゆかりの者であり、つい最近帰化したばかりの者たちであります。これによって私はいま、彼らが日本人でないという証明をいたしました。」

「2つ目です。彼らは移民・難民を認めよと言っております。移民・難民を排撃しようという我々に反対するという事は、彼らはまさに韓国・朝鮮からの移民なのであります。」

「不良韓国・朝鮮人、不良在日韓国人を、我々は追い出さねばならないのであります。おまえたちの国へ帰れー。」

―――

「日本のルールに従えない人々は、国籍関係なく、日本人でもそうですね。日本から出ていって、自分の好きな国で暮らしてください。すべての人に迷惑な存在です。不快です。」

―――

「移民を入れるとどうなるか。あちらの方を見ていれば、よくわかると思います。あちらの方、我々が街宣をするのを邪魔します。日本人は邪魔しませんよ。」

「日本の法律を理解できない、行政を理解できない、だから移民を入れるのは私は反対です。」

「ああいう精神構造が日本人じゃないというふうに思われてもしょうがないと思いませんか、皆さん。」

「そして我々の街宣を邪魔するような事は、次のステップとして、我々日本人の行動を邪魔します。自由を邪魔します。我々の行動が邪魔されているのは、次のステップでは、皆さん、日本人の皆さん、ここにいる皆さまが安全に暮らせない状況になります。」

―――

「あの経産省前の在日反日朝鮮人集団による自称反原発テント。ここにおられる桜田修成氏が(?)突撃粉砕を試みた乞食テントがついに当局により撤去されました。」

「この桜田修成氏、菊川氏の勇気と行動は、パチンコで財をなした密入国者の朝鮮人などより、よほど叙勲に値するのではないか思います。」

―――

【桜田修成(新社会運動)】

「外国人、特に在日朝鮮人による、凶悪犯罪、強盗、強姦、暴力、殺人でもって、一体どれほど多くの日本人が犠牲となったことか。現在でも続いている、毎日のように、在日朝鮮人、支那朝鮮人による凶悪犯罪、これをマスコミは日本内で報道しているのが、その多くが在日朝鮮人、北朝鮮人であるという。彼ら朝鮮人は、なぜ日本名を名乗っているんでしょうか。それは犯罪のためです。日本人になりすまし、そして犯罪をおこす度に、名前を変えてまた犯罪をおこす。このような事を許している入管特例法。まさにこの入管特例法が生み出した危険な制度。通名制度。そして外国人が生活保護を受給できる。ありとあらゆる差別利権。それをこいつら在日朝鮮人どもがつくりあげてきた。これに手を貸したのは法務省、政府、法務省、在日政治家ども。我々は、これをすべて、すべてご破産にしなければならない。」

「この国は誰の国か。日本人の国だよ。この国は日本人の国だと言ってる。それに対し差別だと言ってる。馬鹿か、あいつは。頭がおかしいだろ。この国は日本人の国でしょ。」

「ああやって卑怯者がいつも顔を隠している。イスラムテロリストもそうだ。そしてこいつら在日朝鮮人も、こうやって醜い姿を見せたくないから、影に隠れて我々のやる事に対し妨害行為をやっているんですよ。これは犯罪なんですよ。彼らの在日朝鮮人の存在そのものが犯罪です。彼らは不法侵入者なんですよ。強制連行者でもなければ、従軍慰安婦でもなんでもない。不法侵入犯罪者。戦後の我が国を真っ黒に染め上げた諸悪の根源ですよ。彼らはこうやって本当の事を言われ、怒り狂っている。」

「彼らの悪行三昧、あらゆる暴力犯罪。これをやめさせなければならない。この国はやつら朝鮮人がつくった国じゃないんだよ。我々日本人がつくった国だ。」

「なんでああいう不法侵入犯罪者、国際化とか、平和友好とか、国境なき世界とか、嘘八百、出鱈目のグローバリズムをうたいあげて、国境を超えた犯罪をやりまくってきた危険なやつら。これを食い止めなければいけない。彼らがどれほど凶悪なことか。」

「なに鉤十字をあげてるんだよ。おまえナチスか、こら。ここに朝鮮ナチスがいますよ。ハーケンクロイツ、自慢げにあげてるよ。」

「こうやって国境を超えた犯罪集団が我が国を汚染しているんですよ。我々の祖先が(?)努力、(?)精神でもって築いたこの国を、やつら不法侵入犯罪者、クズどもが我々日本人の自由と権利を奪い取っていく。まさに犯罪者、侵略者以外の何者でものない。我々はやつらを一匹残らず排除する。そうしなければ、真に正しい国際社会とはいえないのであります。」

【注記】
「反グローバリズム保守連合」は、過去の街宣でナチス・ドイツを賞賛しています。そして主催はハーケンクロイツを掲げたデモにも参加している事から、下の「STOP! NEO-NAZISM」のプラカードを掲示して対抗していました。

――――――

【過去の街宣におけるヘイトスピーチ(閲覧注意)】

[記録]2016年11月17日、新宿駅東口でのヘイトスピーチ街宣(反グローバリズム保守連合)
https://antiracismproject.wordpress.com/2016/12/21/161117/

[記録]2016年9月29日、新宿駅西口でのヘイトスピーチ街宣(反グローバリズム保守連合)
https://antiracismproject.wordpress.com/2016/10/27/160929/

[記録]2016年8月25日、新宿駅西口でのヘイトスピーチ街宣(反グローバリズム保守連合)
https://antiracismproject.wordpress.com/2016/09/29/160825/

[記録]2016年6月2日、新宿駅西口でのヘイトスピーチ(差別扇動)街宣
https://antiracismproject.wordpress.com/2016/08/25/160602/

与党法案では、これほど酷い発言もヘイトスピーチにならない?「適法居住要件」の削除を!
https://antiracismproject.wordpress.com/2016/04/24/0424/
(2016年3月31日に、新宿駅西口で行われた街宣でのヘイトスピーチの一部を、映像とともに抜粋しています。)

[記録] 2016年2月25日、新宿駅西口でのヘイトスピーチ(差別扇動)街宣
https://antiracismproject.wordpress.com/2016/03/31/160225/

[記録] 2016年1月28日、新宿駅西口での差別&ヘイトスピーチ街宣
https://antiracismproject.wordpress.com/2016/02/25/160128/

[記録] 2015年12月24日、新宿駅西口での差別&ヘイトスピーチ街宣
https://antiracismproject.wordpress.com/2016/01/28/1224/

広告