2016年6月5日、ヘイト(差別扇動)団体による反共産党デモ(渋谷)のコール(抜粋)

2016年6月5日、ヘイト(差別扇動)団体による反共産党デモ(渋谷)のコール(抜粋)です。

ヘイトスピーチや差別に該当すると思われるコールは、「外国人の人権を守る前に日本人の人権を守れ」「外国人犯罪は糾弾されて当たり前だ」「…日本は外国人のやりたい放題の国になり、テロが頻発し治安が著しく悪化してしまいます。」など、少数ですが見られます。

タイトル:「反日本共産党デモin帝都」
主催:朝鮮総連・朝鮮学校解体委員会
集合場所:宮下公園

「朝鮮総連・朝鮮学校解体委員会」は、これまで数多くのヘイトスピーチ・デモを行ってきました。

[参考]
【渋谷】各地から集まってきたレイシスト残党による「反日本共産党」デモ 2016/6/5
http://togetter.com/li/983798

【銀座】いつものようにヘイト全開!(言い訳混じり) 朝鮮総連・朝鮮学校解体要求デモ第2弾 2015/4/26
http://togetter.com/li/813069

【閲覧注意】朝鮮総連・朝鮮学校批判に名を借りた、相も変わらずヘイトまみれの民族浄化扇動デモ第3弾 in 銀座 2015/7/19
http://togetter.com/li/849382

―――

「私たちは阪神教育事件を忘れないぞ」
「テロに加担した共産党議員を決して許さないぞ」

「日本人差別をする政党は日本にいらないぞ」

「私たちは日本共産党によるヘイトクライムを許さないぞ」

「私たちは日本共産党から差別されている一般市民によるデモ隊です。」

「日本に住む外国人の事を少しでも批判すると、ヘイトスピーチになるのでしょうか。」

「日本共産党によるテロを批判すれば、ヘイトスピーチになるのでしょうか。」

「仮にヘイトスピーチとして規制すれば、誰も外国人を批判できなくなり、テロ行為に対しては何も言えなくなります。」

「…日本は外国人のやりたい放題の国になり、テロが頻発し治安が著しく悪化してしまいます。」

「日本人に対する差別扇動が対象外なこの法案では、差別がなくなるどころか、日本人に対する新たな差別を生み出す…」

「ヘイトスピーチ解消法は外国人犯罪を助長する悪法だ」

「外国人の人権を守る前に日本人の人権を守れ」

「日本共産党は日本人差別をやめろ」

「日本人差別に加担した自民党を許さないぞ」

「外国人犯罪は糾弾されて当たり前だ」

「政府は日本人への言論弾圧をやめろ」

広告