6.19 ヘイトデモ監視アクション in 銀座

2016年6月19日(日)に、銀座の水谷橋公園(中央区銀座1-12-6)を16時30分に出発する、ヘイトスピーチ(差別扇動)を伴うと思われるデモに対する監視行動&「慰安婦」問題否定(歴史修正主義)デモへのカウンターアクションを行います。

※3月6日に引き続きTQCより、監視(記録)と数寄屋橋交差点において、プラカードや横断幕を掲げるカウンターが呼び掛けられています。
#0619銀座排外主義デモを許さない

ARPの行動も、上記の呼び掛けを考慮したものとなっています。

平和的&人権に配慮して行います。

デモの主催は「日韓断交共闘委員会帝都 」で、これまで数多くのヘイトスピーチを行ってきた団体や人々が集まり、持ち回りで代表世話人をしています。今回は、「在特会」(京都朝鮮学校襲撃事件に関与)の東京支部長が代表世話人となっています。

「日韓断交共闘委員会帝都」主催のデモでは、数多くのヘイトスピーチが行われてきました。

【参考】
[その1]前回の「日韓断交共闘委員会帝都」主催のヘイトデモの様子
【新宿】ヘイトコールを抑えてみても参加者のプラカードや不規則発言でおじゃんになってしまう在特会系ヘイトデモ 2016/2/21
http://togetter.com/li/941277

[その2]「行動する保守運動」(在特会系)主催の関連する(「慰安婦」否定)ヘイトデモの様子
[報告] 1月10日の銀座デモにおけるヘイト・スピーチと歴史修正(否定)
https://antiracismproject.wordpress.com/2016/01/15/0115/

6月に「ヘイトスピーチ解消法」が施行され、ヘイトスピーチを行ってきた団体にも、下のような変化が見られます。

※主催側でノボリ、横断幕をたくさん用意する予定ですので、プラカードの持ち込みは必要はありません。ノボリ、横断幕を積極的に持ってもらえたら幸いです。
※拡声器の持ち込みはご遠慮下さい。
※デモ中のコールを潰す不規則発言はご遠慮下さい。

これまで、デモの参加者によるプラカードや発言は毎回、ヘイトスピーチに該当するもので、とても酷いものでした。そのような行為を制限する姿勢を見せているのは、「ヘイトスピーチ解消法」の影響によるものでしょう。

今回のデモは、「韓国は“対日ヘイト”をただちにやめろ!」と題して、韓国、ソウル市の日本大使館前にある「平和を願う少女像」の撤去を求めると共に、戦時性暴力制度の被害自体もなかったとするものです。
この「平和を願う少女像」は、「対日ヘイト」などという意味不明なものではなく、旧日本軍が計画し、設立、経営をした戦時性暴力制度の問題解決と、被害者への共感を願って建てられたものです。

「膝の上の手は、最初はただ重ねられていました。ところが、謝罪どころか像の設置を妨害する日本政府の姿を前に、解決を願い、ぎゅっと握りしめられたと言います。」

「《少女像》の隣にある空っぽの椅子は亡くなったハルモニの不在を表します。誰もが座って、ハルモニ/少女の心を想像し、共感してもらいたいという願いも込められているのです。さらに、「慰安婦」問題をいまだ解決できない日韓の私たちの宿題を問いかける椅子なのだ」
《少女像》はどのようにつくられたのか? 〜作家キム・ソギョン、キム・ウンソンの思い
http://fightforjustice.info/?cat=22

「少女像は歴史を記録し、人々の気持ちを癒すためにある」
時代の正体〈56〉反日ではなく共感
http://www.kanaloco.jp/article/71970

『〈平和の少女像〉はなぜ座り続けるのか』 ―FIGHT FOR JUSTICE MOOK― 岡本有佳・金 富子=責任編集 日本軍「慰安婦」問題Webサイト制作委員会=編 世織書房
http://goo.gl/KSzdrt

日本軍「慰安婦」問題とは、日本(大日本帝国)による植民地支配と侵略戦争の下で、日本軍による女性への戦時性暴力が「慰安所」という制度として大規模に行われました。この問題には、性暴力だけでなく、女性差別、民族差別、職業差別など、様々な差別が存在しています。戦後、このような過去の負の歴史を否定する「歴史修正主義」に抗いながら、被害当事者がその奪われた尊厳と人権の回復を求め四半世紀近くもの間、声をあげ続けてきました。それにも関わらず、被害当事者を置き去りにした政府間の「妥結」が行われましたが、まだ問題は未解決で残されたままです。

日本軍による戦時性暴力(制度)を否定し、戦後71年となっても性暴力の被害者を貶めて踏みにじる非道なデモが行われようとしています。

このようなヘイトスピーチと歴史修正主義を主とするデモに反対する街頭行動を行います。
ご都合のつく方はぜひご協力ください。

平和的&人権に配慮して行います。

今回は、性暴力被害者を貶めるデモに反対するものである事にも留意願います。

この投稿の後段に、支援団体等の各種声明、「慰安婦」問題Q&A等へのリンクを掲載しています。


【プラカード】 「戦時性暴力の被害者に謝罪と補償を! 被害者抜きの『妥結』にNO!」 ver.5
セブン-イレブン・ネットプリント予約番号:06770485 有効期限:6月23日

【日時】
2016年6月19日(日) 16時15分頃~

【場所】

【1】銀座通り口交差点 横断幕&プラカード

【2】銀座桜通り 記録(大声&トラメガ自粛)

【3】外堀通り~ 周知

銀座通り口交差点(最寄り駅:銀座線・京橋駅出口3/有楽町線・銀座一丁目駅出口7)

ヘイトスピーチ&「慰安婦」否定(歴史修正主義)デモは、水谷橋公園(中央区銀座1-12-6)に16時集合、16時30分に出発予定。

【行動内容】
・プラカード掲示
・周知フライヤー&ミニバッジの配布
・周知アナウンス
・ヘイトの記録

●現地での状況は、twitter上で報告する予定です。

【twitter】  https://twitter.com/a_r_project

●プラカードや周知用フライヤーは、まとめてこちらに置いてあります。
ご自分での印刷も可能です。

【プラカード&フライヤー(街頭行動)】
https://antiracismproject.wordpress.com/stact/

ご協力頂ける方も募集しています。
お気軽に声を掛けてください。
どうぞよろしくお願いします。

【注意事項】
・ヘイトデモや街宣の参加者、及び警察とは適切な距離を取り、安全を最優先に行動してください
・沿道の方の通行やお店の営業の妨げにならないよう、ご注意ください
・移動時はプラカードを下げてください
・顔などを映されたくない方は、サングラス、マスク、帽子等をご用意ください

【参考】
■今回のヘイト&「慰安婦」否定(歴史修正主義)デモの告知
http://www.koudouhosyu.info/skantou/scheduler.cgi?mode=view&no=1031




【参考】

[日本政府]

いわゆる従軍慰安婦問題について 1993年8月4日
http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/taisen/pdfs/im_050804.pdf

慰安婦関係調査結果発表に関する河野内閣官房長官談話 1993年年8月4日
http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/taisen/kono.html

日韓両外相共同記者発表 2015年12月28日
http://www.mofa.go.jp/mofaj/a_o/na/kr/page4_001664.html

[韓国の元日本軍「慰安婦」の人々とボランティアスタッフが共同で生活]

ナヌムの家
http://www.nanum.org/jp/

[元日本軍「慰安婦」の人々に対する支援団体]

韓国挺身隊問題対策協議会
https://www.womenandwar.net/contents/home/home.nx

[元日本軍「慰安婦」支援団体等による各種声明・提言]

日本政府への提言 日本軍「慰安婦」問題解決のために
2014年6月2日 第12回日本軍「慰安婦」問題アジア連帯会議
http://wam-peace.org/20140726/

「慰安婦」問題に関する日本の歴史学会・歴史教育者団体の声明
2015年5月25日 歴史学関係16団体
http://www.torekiken.org/trk/blog/oshirase/20150525.html

[公開書簡]日本軍性奴隷制度の被害者に対する賠償
2015年11月30日 アムネスティ・インターナショナル
http://www.amnesty.or.jp/news/2015/1204_5749.html

要請書 「日本政府は被害者が受け入れられる解決策を」
呼びかけ団体  日本軍「慰安婦」問題解決全国行動
2015年12月4日政府提出
http://www.restoringhonor1000.info/2015/11/blog-post_25.html

[挺対協報道資料] 12.28日韓外相会談に向けて
「平和の碑」の撤去といった前提条件付きで日本軍「慰安婦」問題を解決することは不可能です。
2015年12月26日 韓国挺身隊問題対策協議会共同代表 ユン・ミヒャン、ハン・グギョム、キム・ソンシル
https://goo.gl/9jEIiw

日本軍「慰安婦」問題解決のための日韓外相会談合意に対する挺対協の立場
2015年12月28日 韓国挺身隊問題対策協議会
https://goo.gl/sOVef9

被害者不在の「妥結」は「解決」ではない
2015年12月29日 日本軍「慰安婦」問題解決全国行動
http://www.restoringhonor1000.info/2015/12/blog-post.html

日本軍「慰安婦」問題に関する日韓外相会談に対する弁護士有志の声明
2015年12月30日
http://fightforjustice.info/?p=4057

日本軍「慰安婦」合意関連韓国大統領官邸発表に対する挺対協論評
2015年12月31日 韓国挺身隊問題対策協議会
https://goo.gl/8ZN5wR

政治的「妥結」を、真の「解決」につなげよ
2015年12月31日 アクティブ・ミュージアム「女たちの戦争と平和資料館」(wam)
http://wam-peace.org/20151231/

2015.12.28. 日韓外相合意に対する立場
2016.1.3. 〈日本軍「慰安婦」研究会〉設立準備会
https://goo.gl/bj5qwX

この政府間合意で、「慰安婦」問題の“終息”を許さない!「慰安婦」問題の真の解決のために、日本政府は改めて誠意を示せ
2016年1月6日 「慰安婦」問題解決オール連帯ネットワーク
https://goo.gl/AQdgSu

[声明]日本軍「慰安婦」問題の正義の解決を求める世界行動および第1212回日本軍「慰安婦」問題解決のための定期水曜デモ
2016年1月6日 日本軍「慰安婦」問題の正義の解決を求める世界行動および第1212回日本軍「慰安婦」問題解決のための水曜デモ参加者一同
https://goo.gl/3PqSYv

訂正版:バウラック声明 「合意」では加害国日本の責任は果たせない
2016年1月23日 「戦争と女性への暴力」リサーチ・アクションセンター(VAWW RAC)運営委員一同
http://vawwrac.org/archives/581

2015年12月29日、李容洙(イ・ヨンス)さんと韓国外務省次官

金福童(キム・ボクドン)さんからの映像メッセージ

<慰安婦問題>国会関係者ら日本の対応に不満あらわ=協議実施求める/台湾
フォーカス台湾 2016/01/05
http://japan.cna.com.tw/news/apol/201601050008.aspx

台湾、「正式な謝罪と賠償」求める立場 外交部が確認
朝日新聞 2016年1月6日
http://www.asahi.com/articles/ASJ156HGXJ15UHBI02W.html

フィリピンの元慰安婦団体、政府に日本との協議求める声明を発表―米メディア
Record China 2016年1月7日
http://www.recordchina.co.jp/a126555.html

Philippine ‘comfort women’ fear China sea dispute blocks justice from Japan
REUTERS Jan 6, 2016
http://www.reuters.com/article/us-philippines-japan-comfortwomen-idUSKBN0UK12O20160106

Filipinos hope for wartime rape redress
The Japan Times Jan 8, 2016
http://www.japantimes.co.jp/news/2016/01/08/national/filipinos-hope-wartime-rape-redress/#.VpF2HVK3v5x

[日本軍「慰安婦」問題に関する公文書等の資料]

■Fight For Justice 日本軍「慰安婦」- 忘却への抵抗・未来の責任
・資料庫 日本軍中央の政策、指示、関与
http://fightforjustice.info/?page_id=608

■アクティブ・ミュージアム 女たちの戦争と平和資料館
・河野官房長官談話後に発見された日本軍「慰安婦」関連公文書等の公開
http://wam-peace.org/koubunsho/

[日本軍「慰安婦」問題に関するQ&A]

■アクティブ・ミュージアム 女たちの戦争と平和資料館

「慰安婦」問題を知ろう-「慰安婦」Q&A
http://wam-peace.org/ianfumondai/qa/index.html

「慰安婦」Q&A
http://wam-peace.org/ianfumondai/qa/index.html

Q2.慰安所設置の指揮・命令系統はどのようなものだったのですか?
http://wam-peace.org/ianfumondai/qa/index.html#q02

Q4.慰安所は誰が管理・経営していましたか?
http://wam-peace.org/ianfumondai/qa/index.html#q04

Q6.女性たちはどのように集められましたか?
http://wam-peace.org/ianfumondai/qa/index.html#q06

■Fight For Justice 日本軍「慰安婦」- 忘却への抵抗・未来の責任

[入門編]

1 日本軍「慰安婦」にされたのは韓国人だけなの?
http://fightforjustice.info/?page_id=2356

5 軍慰安所で強制はなかったの?
http://fightforjustice.info/?page_id=2348

7 なぜ女性たちは沈黙したの?
http://fightforjustice.info/?page_id=2344

[Q&A]

0-1 強制連行が問題の本質なの?
http://fightforjustice.info/?page_id=2433

1-1 朝鮮では強制連行はなかったの?
http://fightforjustice.info/?page_id=2650

1-3 日韓請求権協定と「慰安婦」問題
http://fightforjustice.info/?page_id=2481

2-7 「慰安婦」は厚遇されていた?
http://fightforjustice.info/?page_id=2393

2-9 一般の女性は守られた?
http://fightforjustice.info/?page_id=2389

2-10 被害女性の証言は矛盾だらけなの?
http://fightforjustice.info/?page_id=2387

3-5 『朝日新聞』の誤報で「慰安婦」問題がねつ造されたの?
http://fightforjustice.info/?page_id=3385

[解決編]

2-3 国民基金
http://fightforjustice.info/?page_id=2471

広告

6.19 ヘイト街宣監視アクション in 立川

2016年6月19日(日)、11時30分~13時30分にかけて、JR立川駅・北口デッキ上で行われる、ヘイトスピーチ(差別扇動)を伴う街頭宣伝へのカウンターアクションを行います。

平和的&人権に配慮して行います。

主催は「しきしま会」で、これまで数多くのヘイトスピーチを伴う街頭宣伝を、関東各地を中心に行ってきています。

4月14日に起きた熊本地震に乗じて、在日コリアンに対する差別扇動デマの動画を投稿したり、4月17日の甲府駅前での街宣では、実際に街頭で関東大震災と同様の差別扇動デマを流布しています。これらのヘイトスピーチは、1923年に起きた関東大震災時の朝鮮人や中国人の虐殺に見られるように、ジェノサイド(大量虐殺)に直結するものであり、断じて許されるものではありません。
6月12日の大宮駅の街宣では、6月5日の川崎ヘイトデモでも使用されたヘイトスピーチが書かれたプラカードを掲示しています。

しきしま会による、その他のこれまでのヘイトスピーチなどの内容は、下記リンクを参照してください。

[記録]しきしま会(ちよろず会)・ヘイト街宣―震災時に街頭で流された差別扇動デマ(2016年4月17日・甲府)
https://antiracismproject.wordpress.com/2016/05/03/160417/

[記録] しきしま会・ヘイト街宣(2016年1月11日・三鷹・無告知)
https://antiracismproject.wordpress.com/2016/04/03/160111/

[記録]しきしま会・ヘイト街宣(2015年)、桜木町(6月)&大塚(10月)
https://antiracismproject.wordpress.com/2015/11/21/1121/

[記録]しきしま会・大岡山駅前街宣-再びのヘイトソング(2015年9月23日)
https://antiracismproject.wordpress.com/2015/10/11/092301/

[記録]しきしま会・大岡山駅前街宣-街頭のヘイトソング(2015年8月22日)
https://antiracismproject.wordpress.com/2015/09/23/0822/

しきしま会による街頭アピール(2015.4.5 JR立川駅北口)
https://note.mu/mig_21ssmt/n/n6e97935385d1

【酷い発言続出】しきしま会による街宣(2015年1月12日 品川駅前)
https://note.mu/mig_21ssmt/n/n198fb1bdfa68

このようなヘイトスピーチを伴う街頭宣伝に反対します。
ご都合のつく方はぜひご協力ください。

平和的&人権に配慮して行います。

【日時】
6月19日(日) 11時30分~13時30分

【場所】
JR立川駅・北口デッキ上

【行動内容】
・ヘイトの記録
・プラカード
・横断幕
・反ヘイトスピーチ&周知街宣
・周知フライヤー&ミニバッジの配布

●現地での状況は、twitter上で報告する予定です。

【twitter】 https://twitter.com/a_r_project

●プラカードや周知用フライヤーは、まとめてこちらに置いてあります。
ご自分での印刷も可能です。

【プラカード&フライヤー(街頭行動)】
https://antiracismproject.wordpress.com/stact/

ご協力頂ける方も募集しています。お気軽にご連絡やお声掛けください。
どうぞよろしくお願いします。

【注意事項】
・デモや街宣及び、その参加者や警察とは適切な距離を取り、安全を最優先に行動してください
・沿道の方の通行やお店の営業の妨げにならないよう、ご注意ください
・移動時はプラカードを下げてください
・顔などを映されたくない方は、サングラス、マスク、帽子等をご用意ください

【参考】
■今回のヘイト街宣の告知
http://bouzup.blog.jp/archives/1058407032.html



[記録]ヘイト街宣@浦和―「在日特権」デマ(2016年5月8日)

2016年5月8日(日)、浦和駅東口で行われたヘイトスピーチの記録(一部)です。

タイトル:第2回 埼玉県時局演説会
主催:牢人新聞社、外国人犯罪対策本部
場所:浦和駅東口

※有門大輔と荒井泉の両氏(以下敬称略)は、6月5日(日)の川崎でのヘイトスピーチ・デモにも参加をしています。

[参考]
【閲覧注意】 2016年6月5日(日)、 川崎ヘイトデモのプラカード
https://antiracismproject.wordpress.com/2016/06/12/0605/

[記録]ヘイト街宣@浦和ー差別デマとウソ(2016年4月10日)
https://antiracismproject.wordpress.com/2016/05/08/0410/

◆渡邊昇

「我々がこういう風に言うことが差別だと言うんです。」

→得意の藁人形論法です。「こういう風」とは何か、誰の発言かをぼかし広げているので反論になっていません。ただの捨て台詞です。

「道路使用許可取ってないんだよね。しかもJRの土地を使おうとしている訳じゃないですか」

→デマその1。道路使用許可はいらないし、JRの土地でもありません。

「私は浦和で10年以上、喋ってますけど差別と言われた事はないよ。最近だよ。」

→場所を浦和、対象を自分個人に限定したトリック。浦和以外では差別、ヘイトスピーチを繰り返し行ってきているし、話者の渡邊昇氏以外の人たちは、浦和でもヘイトスピーチを繰り返し行っています。

「彼らはこうしていると北朝鮮や韓国から手控えが貰えて、いい思いができるからとこんな事やってると言っても過言ではない。」

→デマその2。何も貰っていないし、いい思いもしていないが、その無根拠な発言をした責任は取るのだろうか。

◆有門大輔

「悪い事をする外国人、日本に対して仇をなす、日本に害をなす外国人には出て行ってもらおう」

「日本に害をなす、日本を侵略しようとする国、敵国と言っても過言でないような国とは国交を断絶しようと言っているに過ぎません」

「私たちが問題にしているのは、新たに入ってきた外国人が犯罪を犯してくる」「新たな外国人が続々入ってきて日本で犯罪を犯す」「日本であまり好ましくない事をする」

「在日朝鮮人とかオールドカマーにも言える事なんですけれども、日本に来た外国人が、日本国内で左翼と呼ばれる人たち、極左過激派と結託して好ましくない事をする」

「(韓国とのサッカーの試合でのトラブルをあげ)こんな朝鮮人と共生できますか、おじさん」「こんな連中と共存も共生もできない」

「日韓国交断絶」

◆男性

[プラカード] 「移民 難民 犯罪多発 日本人絶滅」「日韓国交断絶」

 「アメリカ合州国という移民国家があります。ここは昔は先住民であるインディアンが住んでたわけです。文化も生活習慣も違う白人が入植してどうなりましたか。先住民であるインディアンは滅びてしまったんです。滅ぼされたんです。契約を400近く結んだそうです。それを一方的に破ったのは白人側だったそうです。」「インディアン、ウソつかない。ところが白人はウソをつくんです。」
「オーストラリアはアボリジニの平和な世界でした。ここへ自ら移民がやってきてですね。アボリジニはつい最近まで行われていたんですね。オーストラリアから、アボリジニがほとんど滅びてしまいました。アボリジニは滅びてしまったんです。」

 「移民ほど危険なものはないんです。その国に貢献しようとはしません。移民だけがよい生活をしようと、そうするだけです。日本人のためを思ってくれません。移民国家は必ず失敗するんです。共存はできません。」

→色々と問題のある発言や表現が出てきていますが、ネイティブ・アメリカン(インディアン)も、アボリジナル(アボリジニ)も滅んでいません。

そしてまず何よりも、日本の先住民族であるアイヌ民族の事を考える必要があります。

アイヌ民族を先住民族とすることを求める決議案(第一六九回国会、決議第一号)
http://www.shugiin.go.jp/internet/itdb_gian.nsf/html/gian/honbun/ketsugian/g16913001.htm

「我が国が近代化する過程において、多数のアイヌの人々が、法的には等しく国民でありながらも差別され、貧窮を余儀なくされたという歴史的事実を、私たちは厳粛に受け止めなければならない。」

「 一 政府は、「先住民族の権利に関する国際連合宣言」を踏まえ、アイヌの人々を日本列島北部周辺、とりわけ北海道に先住し、独自の言語、宗教や文化の独自性を有する先住民族として認めること。 二 政府は、「先住民族の権利に関する国際連合宣言」が採択されたことを機に、同宣言における関連条項を参照しつつ、高いレベルで有識者の意見を聞きながら、これまでのアイヌ政策をさらに推進し、総合的な施策の確立に取り組むこと。 」

◆荒井泉

「韓国人、在日朝鮮人の事をおかしいんじゃないか、在日外国人の朝鮮人の特権があるんじゃないかって言うと、あそこのプラカード持ったおじさんたちが、差別だ差別だ言うけど」
「なんで朝鮮人だけ、韓国人だけ、親子代々ずーっと日本にいられるの。韓国人のままで。」
「それを在日朝鮮人特権と言うんですよ。」

「特別永住資格」を「特権」というウソ -「在日特権」というデマ
https://antiracismproject.wordpress.com/dema-sp/

【閲覧注意】
クローズアップ現代 ヘイトスピーチを問う ~戦後70年 いま何が~ 2015年1月13日(火)放送
http://www.nhk.or.jp/gendai/kiroku/detail02_3598_all.html

『団体が特権だと主張している特別永住権について、法務省は歴史的経緯などを考慮して、認められた在留資格で、特権ではないとしています。
また生活保護の優遇について、厚生労働省は、国籍を問わず、同じ判断基準で支給をするかどうか決めていて、優遇の事実はないとしています。』

『在特会の言う「在日特権」あるの? 記者がお答えします』 朝日新聞 2014年11月18日
http://www.asahi.com/articles/ASGCF7JC1GCFPTIL02M.html

“法務省入国管理局の担当者に聞くと、「特権とは思っていません」”
“「特権」ではなく、「歴史的な経緯と日本での定着性を踏まえた配慮」”
“厚生労働省保護課の担当者は「生活保護の制度上、国籍で受給を判断することはありません」と否定”

2016年6月5日、ヘイト(差別扇動)団体による反共産党デモ(渋谷)のコール(抜粋)

2016年6月5日、ヘイト(差別扇動)団体による反共産党デモ(渋谷)のコール(抜粋)です。

ヘイトスピーチや差別に該当すると思われるコールは、「外国人の人権を守る前に日本人の人権を守れ」「外国人犯罪は糾弾されて当たり前だ」「…日本は外国人のやりたい放題の国になり、テロが頻発し治安が著しく悪化してしまいます。」など、少数ですが見られます。

タイトル:「反日本共産党デモin帝都」
主催:朝鮮総連・朝鮮学校解体委員会
集合場所:宮下公園

「朝鮮総連・朝鮮学校解体委員会」は、これまで数多くのヘイトスピーチ・デモを行ってきました。

[参考]
【渋谷】各地から集まってきたレイシスト残党による「反日本共産党」デモ 2016/6/5
http://togetter.com/li/983798

【銀座】いつものようにヘイト全開!(言い訳混じり) 朝鮮総連・朝鮮学校解体要求デモ第2弾 2015/4/26
http://togetter.com/li/813069

【閲覧注意】朝鮮総連・朝鮮学校批判に名を借りた、相も変わらずヘイトまみれの民族浄化扇動デモ第3弾 in 銀座 2015/7/19
http://togetter.com/li/849382

―――

「私たちは阪神教育事件を忘れないぞ」
「テロに加担した共産党議員を決して許さないぞ」

「日本人差別をする政党は日本にいらないぞ」

「私たちは日本共産党によるヘイトクライムを許さないぞ」

「私たちは日本共産党から差別されている一般市民によるデモ隊です。」

「日本に住む外国人の事を少しでも批判すると、ヘイトスピーチになるのでしょうか。」

「日本共産党によるテロを批判すれば、ヘイトスピーチになるのでしょうか。」

「仮にヘイトスピーチとして規制すれば、誰も外国人を批判できなくなり、テロ行為に対しては何も言えなくなります。」

「…日本は外国人のやりたい放題の国になり、テロが頻発し治安が著しく悪化してしまいます。」

「日本人に対する差別扇動が対象外なこの法案では、差別がなくなるどころか、日本人に対する新たな差別を生み出す…」

「ヘイトスピーチ解消法は外国人犯罪を助長する悪法だ」

「外国人の人権を守る前に日本人の人権を守れ」

「日本共産党は日本人差別をやめろ」

「日本人差別に加担した自民党を許さないぞ」

「外国人犯罪は糾弾されて当たり前だ」

「政府は日本人への言論弾圧をやめろ」

【閲覧注意】 2016年6月5日(日)、 川崎ヘイト(差別扇動)デモのプラカード

2016年6月5日(日)、 川崎ヘイト(差別扇動)デモのプラカードを掲載しているツイートや映像へのリンクです。

タイトル:「川崎発!日本浄化デモ第三弾!」
主催:瑞穂尚武会 五十六パパ
集合場所:中原平和公園

[参考]
【2016/6/5】 カウンター2000名に囲まれて10mも進めず、ヘイトスピーチが行われて中止になった川崎ヘイトデモ
http://togetter.com/li/983712

(資料)2016 6 5川崎ヘイトデモ(未遂)のプラカ tonderbird81

6.5 ヘイトデモ反対アクション in 渋谷

6月5日(日)、15時30分から渋谷の宮下公園で、「反日本共産党デモ」と題して、在日朝鮮人へのヘイトスピーチ(差別扇動)を伴うと予想されるデモが行われます(15時集合)。

主催は「朝鮮総連・朝鮮学校解体委員会」で、主催の人物は、京都朝鮮学校襲撃事件を起こした「在特会」や「在特会」の元会長が代表の「行動する保守運動」に所属して活動しています。

「朝鮮総連・朝鮮学校解体委員会」が過去に主催したデモでは、これまで「朝鮮総連・朝鮮学校をぶっ潰せ!」と題し、ヘイトスピーチが行われてきました。

今回もまた、これまでのデモ同様、朝鮮学校への弾圧に抗議した阪神教育闘争に絡めて共産党も批判していますが、在日朝鮮人に対するヘイトスピーチを続けるための名目として、デモの主題に「反共産党」を掲げただけものです。

【追記】
当日行われたデモのコールへのリンクを追記します。少数ですが、ヘイトスピーチや差別に該当すると思われるコールをしています。

[2016年6月5日、ヘイト団体による反共産党デモ(渋谷)のコール(抜粋)]
https://antiracismproject.wordpress.com/2016/06/12/0605002/

<参考>
【銀座】いつものようにヘイト全開!(言い訳混じり) 朝鮮総連・朝鮮学校解体要求デモ第2弾 2015/4/26
http://togetter.com/li/813069

【閲覧注意】朝鮮総連・朝鮮学校批判に名を借りた、相も変わらずヘイトまみれの民族浄化扇動デモ第3弾 in 銀座 2015/7/19
http://togetter.com/li/849382

このような姑息かつ、ヘイトスピーチを伴うと予想されるデモに反対する街頭行動を行います。

ご都合のつく方はぜひご協力ください。

【日時】
6月5日(日) 15時15分頃~

【開始場所】
宮下公園付近の交差点

ヘイトスピーチを伴うと予想されるデモは、宮下公園(渋谷区神宮前6-20-10)に15時集合、15時30分に出発予定。

【行動内容】
・プラカード掲示
・周知フライヤー&ミニバッジの配布
・周知型コール
・ヘイトの記録

●現地での状況は、twitter上で報告する予定です。

【twitter】 https://twitter.com/a_r_project

●プラカードや周知用フライヤーは、まとめてこちらに置いてあります。
ご自分での印刷も可能です。

【プラカード&フライヤー(街頭行動)】
https://antiracismproject.wordpress.com/stact/

ご協力頂ける方も募集しています。
お気軽に声を掛けてください。
どうぞよろしくお願いします。

【注意事項】
・ヘイトデモや街宣の参加者、及び警察とは適切な距離を取り、無理をせず安全を最優先に行動してください
・沿道の方の通行やお店の営業の妨げにならないよう、ご注意ください
・移動時はプラカードを下げてください
・顔などを映されたくない方は、サングラス、マスク、帽子等をご用意ください

【参考】
■今回のヘイトスピーチを伴うと予想されるデモの呼び掛け
http://www.koudouhosyu.info/skantou/scheduler.cgi?mode=view&no=1000




6.5 ヘイトデモ反対アクション in 川崎

【閲覧注意】 2016年6月5日(日)、 川崎ヘイトデモのプラカード
https://antiracismproject.wordpress.com/2016/06/12/0605/

2016年6月5日(日)に川崎市で、ヘイトスピーチ(差別扇動)デモの実行が新たに予定されています。中原平和公園に11時~11時30分に集まりそのまま出発する予定です。

川崎市の市民団体などが中心として結成された<「ヘイトスピーチを許さない」かわさき市民ネットワーク>が、前回の1月31日に引き続き、当日の行動提起(反対&監視&記録)をしています。ARPもネットワークに賛同しており、共同する形で行動していく予定です。

「ヘイトスピーチを許さない」かわさき市民ネットワーク公式告知
http://goo.gl/KXWMWB

平和的&人権に配慮して行います。

2016年6月5日(日)に川崎市で、ヘイトスピーチ(差別扇動)デモの実行が新たに予定されています。中原平和公園に11時~11時30分に集まりそのまま出発する予定です。

川崎市ではこれまで12回に渡り、ヘイトスピーチ・デモが行われていますが、昨年11月と今年1月に行われたデモは、在日コリアンが多く住む桜本地域を狙う非常に悪質なものでした。

そして11月、1月に続き、6月5日に、「川崎発!日本浄化デモ第三弾!」として、ヘイトスピーチ・デモを執拗に行おうとしています。

国会では「ヘイトスピーチ解消法」が成立し施行され、大阪市では「ヘイトスピーチの対処に関する条例」が制定されています。国会議員をはじめ様々な人々が、川崎市でのヘイトスピーチ・デモを中止するように呼び掛けています。

「ヘイトスピーチ解消法」の成立後、様々な団体や市民が川崎市長に対して、ヘイトスピーチ・デモに対処するよう強く要望を行い、福田市長は、ヘイトスピーチ・デモの集会、出発、解散地点となる公園の使用を認めない決定を行いました。デモをする際に必要な道路使用許可を出し警備を行ってきた警察にも対応を要請しています。

横浜地裁川崎支部も、桜本を狙ったヘイトスピーチ・デモが「憲法の定める集会や表現の自由の保障の範囲外であることは明らかで、権利の濫用」とし、申し立てをした川崎区桜本の社会福祉法人施設から半径500メートル以内でのデモなどを禁止する仮処分命令を出しました。

それでもなお、ヘイトスピーチ・デモをやめようとせず、執拗に実行しようとしています。

川崎市では、<「ヘイトスピーチを許さない」かわさき市民ネットワーク>が立ち上がり、ヘイトスピーチをなくして共に生きようというメッセージを発信し、行動しています。5日の当日は、かわさき市民ネットワークから、中原平和公園に10時に集合して、反対・監視・記録をする行動が提起されています。ARPもネットワークに賛同しており、共同して行動していく予定です。

「ヘイトスピーチを許さない」かわさき市民ネットワーク公式告知http://goo.gl/KXWMWB

ご都合のつく方はぜひご協力ください。

※当日は10時~15時30分まで、中原平和公園内にある川崎市平和館で、川崎市核兵器廃絶平和都市宣言34周年を記念した「平和をきずく市民のつどい」が開催されます。館内では学童パフォーマンスや朗読劇、講演などを行い、館外では模擬店やバザー等が開かれる予定です。

平和的&人権に配慮して行います。


【プラカード】 「STOP! ヘイト・スピーチ 差別のない川崎の街へ」
セブン-イレブン・ネットプリント予約番号:17583996  有効期限:6月11日

【日時】
6月5日(日) 10時~

【場所】
中原平和公園(川崎市中原区木月住吉町33-1)
(最寄り駅:元住吉駅/武蔵小杉駅)

【行動内容】
・沿道での周知&フライヤーの配布
・反対するプラカード掲示
・周知型コール
・ヘイトの記録

[当日は、こちらのフライヤーも配布します(ARPとして配布するものになります)]

●「川崎市でのヘイトスピーチ(差別扇動)デモに反対します」 (両面) ver.9
https://antiracismproject.files.wordpress.com/2016/06/kawasaki_f_v9.pdf (PDF)
セブン-イレブン・ネットプリント予約番号:46025290 有効期限:6月11日

●現地での状況は、twitter上で報告する予定です。

【twitter】 https://twitter.com/a_r_project

●プラカードや周知用フライヤーは、まとめてこちらに置いてあります。ご自分での印刷も可能です。

【街頭行動】 プラカード&周知用フライヤー
https://antiracismproject.wordpress.com/stact/

ご協力して頂ける方も募集しています。
お気軽に声を掛けてください。
どうぞよろしくお願いします。

【注意事項】
・デモ及び、デモ参加者や警察と適切な距離を取り、安全を最優先に行動してください
・沿道の方の通行やお店の営業の妨げにならないよう、ご注意ください
・移動時はプラカードを下げてください
・顔などを映されたくない方は、サングラス、マスク、帽子等をご用意ください

【参考】
■今回のヘイトスピーチ・デモの告知
http://www.koudouhosyu.info/skantou/scheduler.cgi?mode=view&no=1013

■川崎市議会「ヘイトスピーチを根絶するための対策を求める意見書」 2015年3月18日
http://www.city.kawasaki.jp/980/cmsfiles/contents/0000066/66077/27-1-8.pdf

■川崎市人権施策推進基本計画「人権かわさきイニシアチブ」の策定について (2015年3月11日)
http://www.city.kawasaki.jp/250/page/0000065949.html
第2部 Ⅱ 施策の方向
「あらゆる差別の撤廃に向けて、差別的言動(ヘイトスピーチ)が行われることがないよう、広報・普及の充実を図る。」

■神奈川県議会「ヘイトスピーチの根絶に向けた対策を求める意見書」 2014年12月25日
http://www.pref.kanagawa.jp/cnt/gikai/p846775.html

■「大阪市ヘイトスピーチへの対処に関する条例」について
http://www.city.osaka.lg.jp/shimin/page/0000339042.html