[記録]ヘイト街宣@浦和ー差別デマとウソ、警察の加担と協力(2016年4月10日)

 2016年4月10日(日)、浦和駅東口において、牢人新聞社と外国人犯罪対策本部主催による、ヘイトスピーチ(差別扇動)を伴う街頭宣伝が行われました。被差別部落出身者に対する許しがたいヘイトスピーチも行われています。

 彼らはこれまで、南越谷でのハーケンクロイツを掲げた異民族排斥デモや、鶯谷や三河島での差別デモなど、数多くの差別・排外的なヘイトスピーチを伴うデモや街宣を行ってきました。

 浦和駅におけるヘイトスピーチの一部は後に記しますが、まずは警察の警備の問題点を指摘します。

 警察は中立を装いながら終始、ヘイトスピーチを行う側ではなく、こちら側に対して、大人数で取り囲み、「圧力」を掛けて、行動を「規制」してきました。「お願い」ではなく明確に「圧力」と「規制」行い、ヘイトスピーチをしている側の「行動の自由」を守るものでした。

 ヘイトスピーチをする側が、こちらに対して接近し挑発を行う事を、一切止めようとはせず、逆にこちら側を大人数で取り囲み、その上で更に「抑圧」を掛けて行動の自由を奪いました。
 
 ヘイト街宣をしている中には、2014年2月2日に川崎で行われたヘイトスピーチ・デモの後に、模造刀で斬りつけて傷害事件を起こした人物を、称賛している人間もいます。
 
 3月20日(日)の川崎でのヘイトスピーチ側による暴行事件が起きた後にも関わらず、許しがたい警備行動で、「非常に遅れている」と言わざるをえません。

ヘイトスピーチ 暴行被害男性「社会を壊す」
2016年5月2日 毎日新聞
http://mainichi.jp/articles/20160502/mog/00m/040/020000c

 参議院の法務委員会での、河野太郎国家公安委員会委員長の答弁も引用しておきます。

2016年4月5日(火) 第190回国会 法務委員会 
http://kokkai.ndl.go.jp/SENTAKU/sangiin/190/0003/19004050003006a.html

◯河野太郎国家公安委員会委員長

「特定の民族や国籍の人々を排除するような差別的発言あるいは人種差別というものがあるのは極めて許し難いことであり、やはり一人一人の人権がきちんと尊重される、そういう社会をつくるべく我々は目指していかなければならないというふうに思っております。」

「国家公安委員長として、このようなデモが行われたときには、先ほどから繰り返し申し上げておりますが、あらゆる法令の適用を視野に入れて厳正に対処していくよう警察を指導してまいりたいと思います。」

◯有田芳生議員
「河野太郎国家公安委員長にお聞きをしますけれども、諸外国では、警察官に対するヘイトクライム、ヘイトスピーチなどについての教育をもう九〇年代から行っているんです。ですから、日本の警察官にもそういう教育が必要だと思いますが、最後に、そういう方向を取られるかどうか、お答えください。」

◯河野太郎国家公安委員会委員長
「警察職員に対して、人権尊重あるいは関係法令の研修をしっかりやってまいりたいと思います。」

【人種差別撤廃条約】

第4条

(c)国又は地方の公の当局又は機関が人種差別を助長し又は扇動することを認めないこと。
http://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/jinshu/conv_j.html

【警察法】

第2条

2 警察の活動は、厳格に前項の責務の範囲に限られるべきものであつて、その責務の遂行に当つては、不偏不党且つ公平中正を旨とし、いやしくも日本国憲法の保障する個人の権利及び自由の干渉にわたる等その権限を濫用することがあつてはならない。
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S29/S29HO162.html

 当初の抗議は、JRの敷地内(駅前の広場)でのものでしたが、JR側からの要請があり、敷地外に移動しての抗議に変更しています。
 
 ヘイト街宣側も当初、JRの敷地内で行っていたため移動しているのですが(JR駅員に確認済み)、「それを伏せて」(「怖いからどこう」「うるさい人がいるからどこう」などと)敷地外に移動したのちに、最初から敷地外で街宣をしていたように装い、こちら側を批判しています。大ウソつき、かつ卑怯者以外の何ものでもないですし、このように彼らの政治活動は、まったく信用に値するものではありません。

 そして駅前の広場など公共性の高い場所での表現活動は、本来であれば規制されるべきではないと考えます。

【JR大阪駅前広場・歩道における表現活動に対する妨害行為の中止を求める憲法研究者声明】
http://blogs.yahoo.co.jp/henoko_osaka/67059587.html

 街宣でのヘイトスピーチに触れる前に、当日行われた「珍発言」を幾つか取り上げたいと思います。

渡邊昇氏の発言から。

 「『おまえら』って、差別してんの君(きみ)」

 

「おまえら」と呼ぶ事が「差別」だとする、珍見解です。

 「差別扇動だと言う浦和の治安を乱す犯罪者を叩きだせ!」

 
これまで散々「ヘイトスピーチ」や「殺人扇動」を行ってきた人物が、暴力を扇動し「治安を乱す」行為を促す発言を駅前でしているという、まさにブーメラン発言です。

「私たちのどこがヘイトスピーチなんですか。日の丸あげる事がヘイトなんですか。そんな事言ったらどうなるんだよ。消防署から警察署、市役所、小学校、みんな差別になっちゃうよ。創価学会批判する事が民族差別なんですか。拉致被害者奪還する事が、埼玉県にとって県民にとって差別なんですか。」

 一体どこの誰が、そんな主張しているのでしょうか。世界中を探しても決して1人も見当たらないでしょう。だって、元々そんな主張をしている人などいないのですから。典型的な「藁人形論法」で「詭弁」以外の何ものでもありません。こういう卑怯な方法を用いなければ、反論できないのです。

 彼らがこれまで行ってきた、ヘイトスピーチ(差別扇動)や殺人扇動を伴うデモや街宣の一部を載せておきます。どれも本当に酷いものですが、その中では「創価学会を殺せー」という発言も行っています。

【閲覧注意】 11月9日(日)、南越谷ヘイトスピーチ・デモの詳細
https://antiracismproject.wordpress.com/2014/11/16/1109/

【閲覧注意】 9月21日、鶯谷でのデマとヘイト・スピーチと「殺人扇動」
https://antiracismproject.wordpress.com/2015/12/06/0921/

【閲覧注意】 与党法案では、これほど酷い発言もヘイトスピーチにならない?「適法居住」要件の削除を!
https://antiracismproject.wordpress.com/2016/04/24/0424/

【閲覧注意】

【2016年4月10日(日)、浦和駅でのヘイトスピーチ街宣】

有門大輔氏

「中国人、朝鮮人、南米人の犯罪を糾弾していると。特定の外国人と言いますけども、理由があるんですよ。外国人犯罪の中でも特に中国人、朝鮮人の犯罪が多い。そもそも、不法滞在、不法就労、日本に在留してはいけない、不法滞在外国人。この中でもみなさん、中国人、朝鮮人がトップですよ。不法滞在なんて、もともと、そもそも日本に居てはいけないんですよ。元々日本に居てはいけない人が、日本で犯罪を犯している。正しく強制送還していれば、外国人犯罪なんて起きません。外国人犯罪の7割、8割は、不法滞在ですよ。この不法滞在の外国人、そもそも日本にいなければ犯罪なんて起きてませんよね。」

 「外国人犯罪の7割、8割が不法滞在ですよ。」

差別デマです。

警視庁による2014年の統計では、「来日外国人」で刑法に反して検挙された人の中での非正規滞在者の割合は、5%に満たないものです。そして、2009年→2014年にかけての人数でみると、55.4%減っています。

「この外国人犯罪を糾弾すると、差別だ、レイシズムだ、ヘイトスピーチだと、訳のわからない批判をする人がいる。こういう人たちは、差別反対、ヘイト反対を口実にして、外国人犯罪を擁護したいんですよ。外国人テロリストを擁護している。外国人犯罪者を擁護している。そういった奴らが左翼・共産主義者であり、彼らが狙っているのは、日本社会の混乱、破壊。だから左翼・共産主義者という奴らを、真っ先に日本社会から叩き出さなければいけません。」

「日本人の犯罪についても、触れておきましょうか。昔、埼玉県の狭山市というところで、石川という男によって女子高生が殺害されるという狭山事件。みなさん覚えてます?狭山事件。狭山事件で逮捕された石川という男。被差別部落の出身者であり。無罪が確定した訳でもありません。冤罪でもありません。ただ単に刑期が来たために、あれは釈放されたに過ぎないんです。あれは無罪でも冤罪でもないですよ、みなさん。これだけは覚えておいてください。石川という男。狭山事件の当初、マスコミも容疑者であるにも関わらず、石川青年だとか持ち上げましたよね。」

「部落解放同盟が本腰をあげて、全力をあげてあの石川という男を応援したんですよ。だからあの狭山事件における石川という男、受刑者は、冤罪のヒーローのように扱われている。全然違いますよ、みなさん。狭山事件は被差別部落出身者で石川という男によって引き起こされました。これは無罪でも冤罪でもありません。」

5.3 ヘイトデモ反対アクション 銀座 ▶ 築地

5月3日(火・休)、銀座の水谷橋公園(中央区銀座1-12-6)に16時集合、16時30分に出発し、築地にある朝日新聞社ヘと向かう、襲撃事件を起こして死傷者を出した赤報隊を賛美する、ヘイトスピーチ(差別扇動)デモへのカウンターアクションを行います。

【注意】

ヘイトデモの目標である築地の朝日新聞社近くに、右翼街宣車がたむろしている場合があるので(車から降りてきて、こちらに向かってくる可能性も)、デモに抗議される方は充分ご注意ください。

活動は、平和的に人権に配慮して行います。

今回のデモは、朝日新聞社などを襲撃し、死傷者を出している赤報隊の「意思を継げ!」として、「朝日新聞糾弾」を掲げています。
そして「赤報隊声明集」として、1990年5月17日に起きた、赤報隊による「愛知韓国人会館放火事件」の犯行声明も載せていますが、その中では、はっきりと民族浄化の予告がされています。
デモの告知では、「反日在日売日朝日新聞を撲滅廃刊せよ!」とも書いています。

このようなヘイトスピーチ・デモに反対する街頭行動を行います。
ご都合のつく方はぜひご協力ください。

活動は、平和的に人権に配慮して行います。

【日時】
5月3日(火・休) 16時15分頃~

【開始場所】
新京橋交差点(最寄り駅:都営浅草線・宝町駅)

ヘイトスピーチ・デモは、水谷橋公園(中央区銀座1-12-6)に16時集合、16時30分に出発予定。

【行動内容】
・プラカード掲示
・周知フライヤー&ミニバッジの配布
・周知型コール
・ヘイトの記録

●現地での状況は、twitter上で報告する予定です。

【twitter】 https://twitter.com/a_r_project

●プラカードや周知用フライヤーは、まとめてこちらに置いてあります。
ご自分での印刷も可能です。

【プラカード&フライヤー(街頭行動)】
https://antiracismproject.wordpress.com/stact/

ご協力頂ける方も募集しています。
お気軽に声を掛けてください。
どうぞよろしくお願いします。

【注意事項】
・ヘイトデモや街宣の参加者、及び警察とは適切な距離を取り、無理をせず安全を最優先に行動してください
・沿道の方の通行やお店の営業の妨げにならないよう、ご注意ください
・移動時はプラカードを下げてください
・顔などを映されたくない方は、サングラス、マスク、帽子等をご用意ください

【参考】 閲覧注意
■今回のヘイトデモの呼び掛け
http://www.koudouhosyu.info/skantou/scheduler.cgi?mode=view&no=998


5.3 ヘイト街宣反対アクション in 秋葉原

 2016年5月3日(日)、12時~14時にかけて、JR秋葉原駅・電気街口・駅前広場で行われる、ヘイトスピーチ(差別扇動)を伴う街頭宣伝へのカウンターアクションを行います。

 主催は「しきしま会」で、これまで数多くのヘイトスピーチを伴う街頭宣伝を、関東各地を中心に行ってきています。

 4月14日に起きた熊本地震に乗じて、在日コリアンに対する差別扇動デマの動画を投稿したり、4月17日の甲府駅前での街宣では、実際に街頭で関東大震災と同様の差別扇動デマを流布しています。これらのヘイトスピーチは、1923年に起きた関東大震災時の朝鮮人や中国人の虐殺に見られるように、ジェノサイド(大量虐殺)に直結するものであり、断じて許されるものではありません。

 しきしま会による、その他のこれまでのヘイトスピーチなどの内容は、下記リンクを参照してください。

[記録]しきしま会(ちよろず会)・ヘイト街宣―震災時に街頭で流された差別扇動デマ(2016年4月17日・甲府)
https://antiracismproject.wordpress.com/2016/05/03/160417/

[記録] しきしま会・ヘイト街宣(2016年1月11日・三鷹・無告知)
https://antiracismproject.wordpress.com/2016/04/03/160111/

[記録]しきしま会・ヘイト街宣(2015年)、桜木町(6月)&大塚(10月)
https://antiracismproject.wordpress.com/2015/11/21/1121/

[記録]しきしま会・大岡山駅前街宣-再びのヘイトソング(2015年9月23日)
https://antiracismproject.wordpress.com/2015/10/11/092301/

[記録]しきしま会・大岡山駅前街宣-街頭のヘイトソング(2015年8月22日)
https://antiracismproject.wordpress.com/2015/09/23/0822/

しきしま会による街頭アピール(2015.4.5 JR立川駅北口)
https://note.mu/mig_21ssmt/n/n6e97935385d1

【酷い発言続出】しきしま会による街宣(2015年1月12日 品川駅前)
https://note.mu/mig_21ssmt/n/n198fb1bdfa68

このようなヘイトスピーチを伴う街頭宣伝に反対します。
ご都合のつく方はぜひご協力ください。

平和的&人権に配慮して行います。

【日時】
5月3日(火・休) 12時~14時

【場所】
JR秋葉原駅・電気街口・駅前広場

【行動内容】
・プラカード
・横断幕
・反ヘイトスピーチ&周知街宣
・周知フライヤー&ミニバッジの配布
・ヘイトの記録

●現地での状況は、twitter上で報告する予定です。

【twitter】 https://twitter.com/a_r_project

●プラカードや周知用フライヤーは、まとめてこちらに置いてあります。
ご自分での印刷も可能です。

【プラカード&フライヤー(街頭行動)】
https://antiracismproject.wordpress.com/stact/

ご協力頂ける方も募集しています。お気軽にご連絡やお声掛けください。
どうぞよろしくお願いします。

【注意事項】
・デモや街宣及び、その参加者や警察とは適切な距離を取り、安全を最優先に行動してください
・沿道の方の通行やお店の営業の妨げにならないよう、ご注意ください
・移動時はプラカードを下げてください
・顔などを映されたくない方は、サングラス、マスク、帽子等をご用意ください

【参考】
■今回のヘイト街宣の告知
https://twitter.com/mk00350/status/724492364455145472


[記録]しきしま会(ちよろず会)・ヘイト街宣―震災時に街頭で流された差別扇動デマ(2016年4月17日・甲府)

 2016年4月17日(日)に山梨県の甲府駅前で、しきしま会(ちよろず会)による非常に悪質な差別扇動デマ、ヘイトスピーチ街宣が、4月14日に起きた熊本地震に乗じて行われています。

 警察が「トラブル防止」という名目で、この非常に悪質な差別扇動デマ、ヘイトスピーチを行っている街宣に抗議する事をやめるように「お願い」をしてきた為(もちろん断り続けましたが)、結果的にヘイトスピーチが野放し状態になった「責任」を警察は負うべきでしょう。

 しきしま会代表のボウズPは、街宣とはまた別に、ネット上に投稿している動画の中でも、同様の差別扇動デマを話し、震災に乗じた非常に悪質極まりないヘイトスピーチを行っています。

 1923年の関東大震災では差別扇動デマが流され、多数の朝鮮人や中国人が、軍や警察、市民によって殺害されました。

 東日本大震災でも熊本地震でも、ネット上で差別を扇動するデマ、ヘイトスピーチが多数投稿されています。

 街宣では、別の人物による「マスコミが悪の秘密組織である韓国・朝鮮人に乗っ取られている」などという、荒唐無稽なありもしない妄想と偏見からくる差別デマ、ヘイトスピーチも行われています。

 これらの差別扇動デマ、ヘイトスピーチは、差別を煽るだけでなく、現実に集団虐殺(ジェノサイド)へと繋がるもので、決して許されるべきものではありません。

「国会でヘイトデマを追及します! 熊本地震で噴出した日本社会の病理 」 有田芳生(参議院議員)
http://ironna.jp/article/3139

「ヘイト対策の強化を 池内氏に大臣が警察への教育明言」
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik16/2016-05-01/2016050104_03_1.html

「井戸に毒」熊本地震でツイッターにヘイトデマ、弁護士「冗談では済まされない」
https://www.bengo4.com/internet/1070/n_4544/

ライオン脱走、井戸に毒……。地震関連デマ。「業務妨害罪になりうる」と弁護士 ヘイトスピーチの問題も
https://www.buzzfeed.com/kazukiwatanabe/eq-dema-can-be-a-crime?utm_term=.ppGp3Nx7R#.dsJ8lLEBY

 内閣府が調査した関東大震災の報告から引用します。

■災害教訓の継承に関する専門調査会報告書(内閣府) 1923 関東大震災【第2編】
http://www.bousai.go.jp/kyoiku/kyokun/kyoukunnokeishou/rep/1923-kantoDAISHINSAI_2/index.html

「朝鮮人が武装蜂起し、あるいは放火するといった流言を背景に、住民の自警団や軍隊、警察の一部による殺傷事件が生じた。」

◆第4章 混乱による被害の拡大

◇第2節 殺傷事件の発生
http://www.bousai.go.jp/kyoiku/kyokun/kyoukunnokeishou/rep/1923-kantoDAISHINSAI_2/pdf/19_chap4-2.pdf

「既に見てきたように、関東大震災時には、官憲、被災者や周辺住民による殺傷行為が多数発生した。武器を持った多数者が非武装の少数者に暴行を加えたあげくに殺害するという虐殺という表現が妥当する例が多かった。殺傷の対象となったのは、朝鮮人が最も多かったが、中国人、内地人も少なからず被害にあった。」

◇おわりに −関東大震災の応急対応における教訓−
http://www.bousai.go.jp/kyoiku/kyokun/kyoukunnokeishou/rep/1923-kantoDAISHINSAI_2/pdf/23_owarini.pdf

6 流言が殺傷事件を招くとともに、救護にあてるべき資源と時間を空費させた

「過去の反省と民族差別の解消の努力が必要なのは改めて確認しておく」

■「朝鮮人虐殺はなかった」はなぜデタラメか −関東大震災時の朝鮮人虐殺を否定するネット上の流言を検証する−
http://01sep1923.tokyo/

【閲覧注意】

●youtubeでの差別的発言や嫌がらせ行為などの報告
https://antiracismproject.wordpress.com/netaction-yt/

[動画・震災時の差別扇動デマ]


[2016年4月17日・甲府駅前]

「ある法律のご紹介をいたします。今でも生きている法律でございます。人が飲水に用いる井戸に毒を入れたものは死刑に処す。これは今でも生きている法律であります。実際にそれを人が飲んで死んだかどうかは問題ではなく、成立するそうであります。これは関東大震災の時に、井戸に毒を入れて回ったいた朝鮮人がいたからであります(そうだー)。当時をよく知るお爺さんにお話を伺いました。」

『あいつらは本当にめちゃくちゃに暴れた。警察はなぜか上から銃を用いてはならないと言われていたので、消防から放水車を借りてきて、消防の放水で追い散らしていた。あいつらに殺された人間は、切り刻まれるか燃やされていたので、すぐわかった。』

「このような証言があります。」

「東日本大震災においても、警察署が流された、陸前陸奥、石巻港。石巻港などは強姦して殺されたと思われる女性の死体が、たくさん転がっていたそうであります。その死体は強姦されて、人工的に切り刻まれて、バラバラにされていたものですから、発見した自衛隊さんは、遺族に言うのが忍びなく可哀想で津波によって亡くなったとして、葬った方も多数いたという話であります。」

「熊本もお気をつけください。朝鮮人は火事場泥棒が大好きであります。それは100年経っても変わる事がありません。」

「朝鮮人を朝鮮人と呼ぶと何故か怒ります。では自分らは自分らの事をなんて呼んでいるか。チョソンと呼んでます。同じじゃないですか。なんで自分らは自分の事をチョソンと呼んで、日本人が朝鮮人と呼ぶと怒るんでしょうか。謎ですよね。」

「朝鮮人の行動様式を標語にまとめてあります。論より大声嫌がらせ、脊髄反射で口答え、逃走しながら勝ち宣言、火事場泥棒、井戸に毒。これが朝鮮人であります。」

「熊本の皆さん、朝鮮人の空き巣狙い、集団強姦、放火、それと井戸に毒、今は井戸に毒はあまりないでしょうけれども。充分お気をつけくださいませ。」

―――――

「悪の秘密組織が日本を攻撃し侵略しようとしています(そうだ)。」

「日本の新聞・テレビ・NHKをはじめとした日本のマスコミでありますが、なんと日本をやっつけようとする、悪の秘密組織、在日韓国・朝鮮人に乗っ取られているのであります(その通り)。大勢の在日韓国・朝鮮人が、テレビ局、新聞社、NHKに入り込み、日本をやっつけるための反日活動を行っております(そうだ)。新聞、テレビ、NHKが本当の事しか言わないと思っているあなた、間違いであります。半分以上、ウソと捏造、でっちあげであります。日本のあそこが悪い、ここが悪いとウソをついて日本を貶める、反日活動をやっております。」

「日本人は騙されてしまうのであります(そうだ)。マスコミを乗っ取られております。インターネットで検索すると出てまいります。マスコミの正体でインターネット検索、あるいはyoutube検索して頂きますと情報がでてまいります。」

「日本のマスコミは、悪の秘密組織である、在日韓国・朝鮮人に乗っ取られております(そうだ)。」

「こういう人が国会議員であるならば何の問題もないのでありますが、なんとここにも悪の秘密組織である在日・韓国朝鮮人が大勢入り込んでおります。」

「韓国・朝鮮人が日本の国籍を取り、5年ほど日本にいるとなぜか日本の国籍を取れるそうです(ふざけんなー)。パチンコマネーで4億円もあれば、国会議員になれるそうであります。なんと150人ほどいるそうであります。日本人になりすました、韓国・朝鮮人の国会議員が、なんと150人も我らの日本の国会に潜り込んでおります。色々な政党に潜り込んでおります。」

「韓国・朝鮮人が日本のために働くわけがありません。日本の邪魔をしよう、日本をやっつけよう、日本の国をを乗っ取ろうという事で、日々反日活動をやっております。悪の秘密組織、韓国・朝鮮人であります。あいつらを選挙で落とさなければなりません。」

「こちらもインターネットで検索すると調べる事ができます。日本の国籍を取った帰化国会議員で検索、あるいは反日国会議員で検索、売国奴で検索して頂きまして、日本人になりすました韓国・朝鮮人の国会議員を調べておいてください。これから何度も選挙があります。間違っても日本人になりすました韓国・朝鮮人に投票をする事のないように、よろしくお願いします(お願いしますー)。」

―――――

[しきしま会によるヘイトスピーチ等の記録]

[記録] しきしま会・ヘイト街宣(2016年1月11日・三鷹・無告知)
https://antiracismproject.wordpress.com/2016/04/03/160111/

[記録]しきしま会・ヘイト街宣(2015年)、桜木町(6月)&大塚(10月)
https://antiracismproject.wordpress.com/2015/11/21/1121/

[記録]しきしま会・大岡山駅前街宣-再びのヘイトソング(2015年9月23日)
https://antiracismproject.wordpress.com/2015/10/11/092301/

[記録]しきしま会・大岡山駅前街宣-街頭のヘイトソング(2015年8月22日)
https://antiracismproject.wordpress.com/2015/09/23/0822/

しきしま会による街頭アピール(2015.4.5 JR立川駅北口)
https://note.mu/mig_21ssmt/n/n6e97935385d1

【酷い発言続出】しきしま会による街宣(2015年1月12日 品川駅前)
https://note.mu/mig_21ssmt/n/n198fb1bdfa68