[8/29 (Sat)] 学習会 「人種差別撤廃施策推進法案」の意義と課題

「国連・人権勧告の実現を!」 ―すべての人に尊厳と人権を―

第13回学習会

「人種差別撤廃施策推進法案」の意義と課題

 ヘイト・スピーチをはじめとする人種、民族などに対する差別の撤廃をめざして、日本ではじめての人種差別撤廃条約を具体化するための「人種差別撤廃施策推進法案」が今国会に提出されています。

 この法案が成立した場合、どのような変化や効果が期待できるのでしょうか。また、今後の課題として、どのようなことが考えられるのでしょうか。

 これらの点について、本法案の提出に関わってこられた、弁護士の師岡康子さんに、基本的な法案の内容を踏まえながら、お話をいただきます。

 人権を取り巻く活動に関わる誰もが理解しておくべき法案です。ぜひとも多くの方にご参加をいただければと思います。

*チラシのダウンロードは こちら からどうぞ!

■日時: 2015年8月29日(土)14時〜16時

■講師: 師岡康子さん(弁護士)

■会場: セシオン杉並 視聴覚室(2階)
(杉並区梅里1-22-32)
http://www2.city.suginami.tokyo.jp/map/detail.asp?home=H04930
*東京メトロ丸ノ内線東高円寺駅下車徒歩5分または新高円寺駅下車徒歩7分

■資料代: 500円

■主催: 「国連・人権勧告の実を!」実行委員会

連絡先(Mail): jinkenkankokujitsugen@gmail.com
Blog: http://jinkenkankokujitsugen.blogspot.jp/
Facebook: https://ja-jp.facebook.com/jinkenkankokujitsugen
Twitter: https://twitter.com/unjinken

広告