7.26 差別街宣反対アクション in 宇都宮

7月26日(日)の15時~17時まで、宇都宮駅西口・宮の橋交差点で、「朝鮮学校への補助金支給を許さない」という差別街宣が行われます。

今回の差別街宣に対しては、日本政府及び一部自治体による、朝鮮学校への差別政策が行われている事に関わるものの為、慎重に行動する予定です。対抗街宣による差別街宣の無効化、そして周知街宣及びフライヤー等の配布により、朝鮮学校への差別に対する理解者を、一人でも多く増やす事を目的にし、平和的に人権を尊重しつつ行動します。

【日時】
7月26日(日)、15~17時

【場所】
宇都宮駅・宮の橋交差点

【行動内容】
・反差別周知街宣
・プラカード掲示
・周知フライヤー配布
・ヘイトの記録

 7月26日(日)の15時~17時まで、宇都宮駅西口・宮の橋交差点で、「朝鮮学校への補助金支給を許さない」という差別街宣が行われます。

 主催は「行動する保守運動」となっていますが、実質は「在特会」主催の差別街宣です。現場責任者も、「在特会」の栃木支部運営と埼玉支部長です。

 この差別街宣に対し、ヘイト・スピーチを繰り返し行なってきた集団である事と、朝鮮学校への「無償化」排除、及び補助金の停止は、差別的な政策であるという、反差別アピール街宣を行います。

 「在特会」は、2009年に京都朝鮮学校襲撃事件を起こし、刑事裁判で有罪判決、民事裁判の判決でも、「人種差別」であり、約1200万円の賠償を命じられています。判決では朝鮮学校を、「民族教育を軸に据えた学校教育を実施する場として社会的評価が形成されている」としています。

 そして今年の4月と7月には、「朝鮮総連・朝鮮学校をぶっ潰せ!デモin帝都」と題したヘイトスピーチ・デモを行なっており、そのデモの代表世話人は、今回の差別街宣の現場責任者の「在特会」埼玉支部長です。

[参考1]

【銀座】いつものようにヘイト全開!(言い訳混じり) 朝鮮総連・朝鮮学校解体要求デモ第2弾 2015/4/26
http://togetter.com/li/813069

【閲覧注意】
朝鮮総連・朝鮮学校批判に名を借りた、相も変わらずヘイトまみれの民族浄化扇動デモ第3弾 in 銀座 2015/7/19

http://togetter.com/li/849382

 「在特会」は、未だ朝鮮学校への襲撃事件に対する反省も謝罪もなく、このようなヘイトスピーチ・デモを繰り返し行っており、今回も「行動する保守運動」名義で、「朝鮮学校への補助金支給を許さない」という差別街宣を企画しています。

 今回の差別街宣に対しては、日本政府及び一部自治体による、朝鮮学校への差別政策が行われている事に関わるもので、十条の時と同様、慎重に配慮して行動する予定です。

[参考2]

5.31 ヘイト街宣監視行動 in 十条
https://antiracismproject.wordpress.com/2015/05/31/0531/

 もし差別街宣の中で、ヘイト・スピーチが行われた場合は、それに対抗する街宣、及びプラカード、可能であれば横断幕なども掲示します。

 今回の反対行動の目的は、対抗街宣による差別街宣の無効化、そして周知街宣及びフライヤー等の配布により、朝鮮学校への差別に対する理解者を、一人でも多く増やす事です。

 その事を常に念頭に置いて、平和的に人権を尊重しつつ行動します。

 ご都合のつく方はぜひご協力ください。

●現地での状況は、twitter上で報告する予定です。

【twitter】 https://twitter.com/a_r_project

●プラカードや周知用フライヤーは、まとめてこちらに置いてあります。
ご自分での印刷も可能です。

【プラカード&フライヤー(街頭行動)】
https://antiracismproject.wordpress.com/stact/

ご協力頂ける方も募集しています。
お気軽に声を掛けてください。
どうぞよろしくお願いします。

【注意事項】
・デモや街宣及び、その参加者や警察とは適切な距離を取り、安全を最優先に行動してください
・沿道の方の通行やお店の営業の妨げにならないよう、ご注意ください
・移動時はプラカードを下げてください
・顔などを映されたくない方は、サングラス、マスク、帽子等をご用意ください

【参考】 閲覧注意
■今回のヘイトデモの呼び掛け
http://www.koudouhosyu.info/nkantou/scheduler.cgi?mode=view&no=5

広告