[3/19~3/25]「日本軍「慰安婦」被害者の記憶をつなぐ」 写真展 & 上映会

 「日本軍「慰安婦」被害者の記憶をつなぐ」

 日本軍「慰安婦」被害者の金学順さんが、世界で最初に名乗り出てから25年が経とうとしています。しかし、いまだ、この問題は解決していません。

 私たちは、アジア・太平洋各地で日本軍による性暴力被害を受けた女性たちと出会い、被害の回復を切に望む悲痛な声を聞き、被害を恥として自らの心の中に押し込めて生きてきた被害女性たちが、女性として自らの尊厳の回復を求めて立ち上がり、二度と同じ被害が起こらないようにと願い闘う姿に動かされ、共に歩もうと努力をしてきました。

 出会いから20年余、私たちは、韓国、中国、フィリピン、台湾、インドネシア、東チモールそして在日の被害女性たちの日常や闘いを写真や映像に収めてきました。

 昨年8月に端を発した朝日新聞バッシングを利用して「強制連行はなかった」など、「慰安婦」被害女性の被害事実を否定する動きはますます強まっています。私たちはこのような動きを座視するわけにはいきません。

 被害女性たちが次々と亡くなっていく現在、問題解決のために、彼女たちの声を直接聞いた者として彼女たちの訴えやその姿を多くの人々に伝えていきたいと思い、写真展と上映会を企画しました。

 今後ともみなさんのご協力を得ながら日本軍「慰安婦」被害者の記憶をつないでいくために努力していきたいと思います。

<写真展 3/19~3/25> (無料)

3/19     18:00~20:00
3/20~24   10:00~20:00
3/25     10:00~18:00

<上映スケジュール(予定) > 1日券700円 4日券2000円

●3/20(金) 13:00 開場
13:40~15:10 終わらない戦争
15:10~15:20 -休憩-
15:20~15:35 ひとつの史実 ~海南島「慰安婦」の証言~
15:40~16:40  大娘たちの戦争は終わらない  -中国

●3/22(日) 18:00 開場
18:40~19:50 カタロゥガン!ロラたちに正義を!-フィリピン
19:50~20:00 -休憩-
20:00~21:10 息づかい          -韓国

●3/23(月) 13:00 開場
13:40~15:00 ガイサンシーとその姉妹たち -中国
15:00~15:10 -休憩-
15:10~16:45 オレの心は負けてない    -在日

●3/24(火) 13:00 開場
13:40~13:55 阿媽の秘密より(黄阿桃さんの証言)-台湾
13:55~15:30 蘆葦の歌          -台湾
15:30~15:40 -休憩-
15:40~16:00 大娘たちの記憶       -中国
16:00~16:30 生きている間に語りたかった-国際公聴会の記録

<場所> 
写真展:東京 中野ゼロ 本館 地下展示ギャラリー
   上映会:東京 中野ゼロ 本館 視聴覚ホール
  https://www.nicesnet.jp/access/zero.html

写真展&上映会実行委員会   後援:戦時性暴力問題連絡協議会
(連絡先= 070-1317-5677070-1317-5677 cw_photo_image@yahoo.co.jp )

広告