【9/21】 9.21 差別・排外主義にNO! 第3回討論集会 <在特会>は、なぜこうした人々を憎悪するのか?

9.21 差別・排外主義にNO! 第3回討論集会

<在特会>は、なぜこうした人々を憎悪するのか?

私たち連絡会は、この間、お互いの意見や経験を共有、深化する場として連続討論集会を開催してきました。(第1回:「2013年を振り返ってー何が起こっているのか? 何が問題なのか?」。第2回:「攻撃された当事者は何を思う? 私たちはどう繋がるか?」)
今回は、この国の歴史と現実に真正面から向き合い、異議の声をあげている故に、<在特会>の攻撃のターゲットになっている運動を担う方々とともに、上記テーマによるパネルディスカッションを行います。
活発な討論を通して、より一層の広範かつ内実のある社会的包囲網の形成を、ともに獲得していきたいと思います。
皆さん、ぜひご参加ください。

【日時】2014年9月21日(日)
(13時15分開場、13時30分開始)
【場所】文京区民センター 2A会議室
(都営三田線/大江戸線春日駅A2出口 徒歩0分)

第一部 報告 <在特会>が憎悪の対象とする人々
講師:安田浩一さん

第二部 討論 差別・排外主義をどう捉え、対決するか?
それぞれが、いかに結びつき、反撃するか?

パネルディスカッション
部落解放、反天皇制、反原発、生活保護バッシング、
差別・排外主義に反対する連絡会、など、各運動から

※資料代 500円   ※集会終了後、同会場にて交流会を行います。

【主催】 差別・排外主義に反対する連絡会 http://noracismnodiscrimination.blogspot.jp/

 

広告