【12/22・東京】 講演会 「朝鮮学校差別の歴史を検証する~戦後日本の在日朝鮮人政策と朝鮮学校」のお知らせ

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
「朝鮮学校を知ろう!考えよう!応援しよう!キャンペーン」企画

講演会
「朝鮮学校差別の歴史を検証する
       ~戦後日本の在日朝鮮人政策と朝鮮学校」
                  のお知らせ
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

現在、全国の在日朝鮮人大学生たちにより行われている「朝鮮学校を知ろう!考えよう!応援しよう!キャンペーン」の一環として、東京にて12月22日に講演会「朝鮮学校差別の歴史を検証する~戦後日本の在日朝鮮人政策と朝鮮学校」を以下のように行います。

「高校無償化」制度からの排除や、東京都を初めとした地方自治体の補助金支給停止など、ここ数年朝鮮学校に対する差別が激しくなっていますが、差別・排除の歴史は、朝鮮学校の草創期からずっと続いてきたものです。

今回は、朝鮮学校差別を歴史的に検証してみたいと思います。

是非、お越し下さい。

★講師:金東鶴氏(在日本朝鮮人人権協会副会長)

◆日 時:2013年12月22日(日)午後2時開会
(午後1時30分開場、午後4時終了予定)

◆場 所:台東区生涯学習センター 403企画室
*住所:〒111-8621 東京都台東区西浅草3丁目25番16号
*アクセス:地下鉄日比谷線・入谷駅徒歩8分
つくばエクスプレス線・浅草駅徒歩5分
JR山手線・京浜東北線・鶯谷駅徒歩約15分

◆参加費:無料

<主催>朝鮮学校差別に反対する在日朝鮮人大学生連絡会・東京
<連絡先>linkst1945@yahoo.co.jp

広告